ネイルのベースコートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

メイク・コスメ

ネイルのベースコートの種類と選び方とは?

ネイルのベースコートって必要なの?

そもそもネイルするときにベースコートの必要性がわからないという方もいらっしゃると思いますが、実はベースコートはとてもいい働きをしてくれるものなんです。

まずベースコートとは化粧下地みたいなもので、マニュキュアの定着力を良くしたりカラーの発色を良くさせたりしてくれる役割があります。

それと、マニキュアを長くつけていると自爪に色素沈着してしまったり自爪を痛めてしまったりすることもありますが、そんなダメージからも自爪を守ってくれる役割があります。そんな理由から、ベースコートはネイルするときに必要なものだといえるでしょう。

ベースコートの種類とはどんなもの?

ベースコートとひとことで言ってもいろいろな種類があります。まず一般的なのは健康な爪用のノーマルタイプのベースコートです。特に自爪に問題がなく自爪の保護と下地としての効果を期待するときにはこのノーマルタイプがおすすめです。また、爪表面の凹凸をカバーしてくれる専用のベースコートがあります。

保湿成分などが入っていることが多く爪の表面を滑らかにしてくれます。そして、ネイルをしないときにもおすすめしたいのが美容液タイプのベースコートです。主に、タンパク質やカルシウムが含まれていて頻繁なネイルチェンジなどで弱った自爪に栄養をあたえて強化してくれるものです。

その他にも長時間かけて自爪を補修するトリートメントタイプのものや簡単にはがせるタイプ、トップコートにもなるオールインワンタイプのものなどもあります。

自分に合ったネイルのベースコートの選び方は?

まず、ご自分の爪の状態をよく観察しましょう。そこから自爪の状態に合わせてネイルのベースコートを選ぶといいでしょう。自爪が健康で特に問題がなく、自爪の保護と発色や色もちを良くしたいという方は、ノーマルタイプのベースコートがおすすめです。

またジェルネイルを自分でオフして失敗したり、どこかにぶつけて割れてしまったりでおきる二枚爪や折れやすい柔らかい爪の方には、美容液タイプやトリートメントタイプのベースコートをおすすめします。そして爪の表面の凹凸が気になる方は、凹凸カバー専用のベースコートを使って自爪の表面をなめらかにするとマニキュアのノリも良くなるでしょう。

ネイルをオフするのが面倒だったり頻繁にカラーを変えたいという方は、はがせるタイプのベースコートがおすすめです。自爪からシールのようにはがすだけでマニキュアまで簡単にオフできるので時間をかけずに楽しくネイルチェンジできるでしょう。

ネイルのベースコートのおすすめ人気ランキングTOP3は?

ランキング第3位はコレ!

HOMEI ピールオフベースコート
HOMEI ピールオフベースコート

¥ 864

口コミ

コレを見つけた時にはすごく嬉しかったです。使ってみたら本当にペローンとめくるだけでネイルがとれるので簡単で感激しました。ラメとかもドンドン塗れます!

とにかく頻繁にネイルを変えたくなる人や、ネイルをオフするのに時間と手間をかけたくない方にはネイルがシールのようにはがせてしまうピールオフベースコートがおすすめです。

このはがせるベースコートを特におすすめしたい場面は、ラメをたくさん使ったネイルやデコレーションネイルにしたとき。オフすることによって自爪が白くなったり表面がはがれ二枚爪になったりすることからも守ってくれるうえに、はがすだけでラメやカラーがあと残りすることなく簡単にオフできる優れものです。

また、職業柄などで一日だけネイルしたいけどオフするのが面倒だという方にもおすすめです。重すぎないテクスチャーと優しい香りで使いやすいと口コミでも人気のベースコートです。

ランキング第2位はコレ!

KOSE コーセー ノアベースコートa
KOSE コーセー ノアベースコートa

¥ 324

口コミ

無色ではなくほんのりピンクなので、塗った後はマニキュアを塗る前でもつめみがきで磨いたつめのように桜色になり爪色がきれいに見えます。

このベースコートは速乾性が良いとして口コミで評判です。そしてベースコート自体がほんのりピンク色なので一度塗りすると自爪を健康的な爪色に、2度塗りするとほんのり桜色の爪にできるという優れもの。

値段が安いのにベースコート以上の働きをしてくれる優れものなんです。たとえば、このベースコートを2度塗りして爪の先にだけホワイトのマニキュアを塗ってシンプルで健康的なフレンチネイルにしてみるのもおすすめです。とても自然な艶が出るので爪表面の凹凸もカバーでき、縦ジワや損傷なので爪の表面のダメージが気になっている方にもおすすめです。

また速乾性のマニキュアによく使用されるトルエンも含まれないトルエンフリーなので、きついニオイもなく自爪に優しいベースコートといえるでしょう。

ランキング第1位はコレ!

エテュセ クイックケアコート
エテュセ クイックケアコート

¥ 1,026

口コミ

爪が欠けたり二枚爪になりやすいこと、何より爪の乾燥と縦じわが気になって使い始めました。とりあえず、メチャクチャ良いです。

透明な薄膜ヴェールで自爪を保護&ケアするツヤ出しネイル美容液。ホホバ油・ローズヒップ油・マカデミアナッツ油(ツヤ成分)などが配合されていて爪磨きをした後のようなツヤツヤでなめらかなな自爪にしてくれます。

優れた速乾性がありサラサラしたテクスチャーなので、塗るのも簡単で時間をかけずに気軽に爪のお手入れが完了します。一度塗りでは透明な感じで2度塗りするとほんのり透明なピンク色になります。最大の特徴として、このネイルは落とさなくていいのでネイルを落とすときのリムーバーによる爪のダメージも回避できるのがおすすめのポイントです。

ネイルができないときや少しネイルをお休みしたいとき、二枚爪や縦ジワが気になるなどの自爪がダメージを受けているとき、または簡単に健康な自爪に見せたい方におすすめのベースコートです。

ベースコートの特徴と用途別おすすめのベースコートとは?

ネイルのベースコートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ネイルチップをつける時におすすめのベースコートはどれ?

キャンメイク ピールオフベースコート
キャンメイク ピールオフベースコート

¥ 389

口コミ

うすく塗って、その上からネイル、トップコートをした状態でお風呂に入っても全然はがれませんでした!でもはがそうと思えばぺりぺりとはがれてくれます。なくなったらぜひリピしたいです!

休日だけおしゃれしたいという方に人気のネイルチップ。通常ネイルチップを買うと付属している両面テープなどを使って自爪に接着するようになりますが、シールをはがすときのダメージが気になる方も多いのではないでしょうか。

そこでチップを張り付ける前にベースコートの使用をおすすめします。かといって一日だけつけるのに手間がかかるのは面倒なので、簡単に剥がせるピールオフタイプのベースコートがおすすめです。

はがせるタイプのベースコートは2度塗りして少し厚みを出すとシールのように簡単にはがれるので、お風呂に入った後などにペリッと剥がすことができます。除光液を使わなくてもいいので自爪への負担も少ないのが魅力です。

セルフネイル用におすすめのベースコートはどれ?

OPI スタートトゥフィニッシュ
OPI スタートトゥフィニッシュ

¥ 2,700

口コミ

2日ほどで爪先が剥げてきていたのが、4日は持つようになりました。これ一本でも美しいので、ネイルをしない時も、しないより爪に良いので使っています。

セルフでネイルするときにベースコート、カラー、トップコート、美容液など必要なアイテムを揃えるのに費用もかかるし手間もかかります。そこでこのスタートトゥフィニッシュがおすすめです。

ベースコートとしての機能はもちろん、トップコート、自然爪保護剤がひとつになった欲張りさんにおすすめのネイルトリートメントなのです。速乾性があるのですぐにカラーをのせられるし、適度なかたさで自爪の表面をなめらかにしてカラーの密着度もUPさせてくれます。1本で3役果たしてくれるのでかさばるアイテムを整理する手間もはぶけます。

長期の旅行などの時にも荷物が増えず便利なのでおすすめです。

栄養入りベースコートのおすすめ商品はどれ?

JESSICA ジェシカ ベースコート フォー ダメージ
JESSICA ジェシカ ベースコート フォー ダメージ

¥ 2,376

口コミ

このベースコートを塗ると爪が乾燥せず、ほどよくつやも出るので次にサロンの予約をあわてないで済むようになり本当に助かっています。

繰り返しのジェルネイルやネイルオフするときの失敗、除光液による爪の乾燥などで薄くなったり裂けやすくなってしまった、爪の損傷が激しい方におすすめなのが、栄養入りトリートメントタイプのベースコートです。

この商品は、傷んだ爪にヤグルマギクエキス(保湿剤)が作用し、爪を回復させ健康にしてくれます。ベースコートとしてだけではなく、ネイルをお休みしている期間の爪の補修や保護のためにも使用するのもおすすめなので、薄くなって柔らかく弱った爪に繰り返し塗って強く健康な爪に回復させましょう。

プチプラのベースコートでおすすめ商品はどれ?

スィーツスウィーツ ネイルベースコート
スィーツスウィーツ ネイルベースコート

よく使うものだからコストパフォーマンスも重要という方には、このベースコートがおすすめです。ナチュラルなスキンカラーの液が自爪の色を補正して健康的な爪色を作ってくれるほか、爪の凸凹を平らにして爪とネイルカラーの密着性を高めてくれるベースコートです。

ネイルカラーの耐久性も高めて、はがれを防ぐ働きもあります。また、保湿成分のビタミンE配合で、爪にうるおいを与えてくれます。付属のハケが塗りやすいのもポイント。プチプラなのに機能的で値段も質も重要というよくばりさんも満足させるおすすめ商品といえるでしょう。

ベースコートの色別おすすめ商品はどれ?

自然な肌色ピーチカラーのおすすめベースコートは?

ORLY(オーリー) カラーケア シアーディフェンス
ORLY(オーリー) カラーケア シアーディフェンス

L.A.の人気ネイルブランドORLYのトリートメントラインのベースコート。これひとつで自爪へのトリートメントと色素沈着などで黄ばんだ爪色を補修してくれます。カモミールなどの植物成分を豊富に配合したトリートメント効果でうるおいを与え、保護しながら爪を健やかに保ちます。

そして、ナチュラルなピーチカラーは目立つネイルができないときや、ネイルをお休みしたいときにこれだけ塗っておけば健康な爪に見せてくれるので便利です。またネイルカラーの発色もよくしてくれるので一石三鳥なおすすめベースコートといえるでしょう。

ふんわりホワイトカラーのおすすめベースコートは?

ちふれ化粧品 ベースコート
ちふれ化粧品 ベースコート

このベースコートの便利なところは、一度塗するとほぼ透明で爪表面がなめらかになり、上にのせるカラーも邪魔せずに透明感のある自爪が作れるだけでなく、ベースコート自体がふんわりしたミルクカラーなので2度~3度塗りすると今トレンドのクリアネイルが簡単に作れるんです。

クリアネイルはいろいろなデザインとも相性がいいので取り入れたいネイルのひとつですが、ジェルなどでつくると結構手間がかかるものです。

それが簡単にベースコートだけで作れちゃう逸品。今のシーズンだとラメなどと合わせてスノーデザインなんかもおすすめです。カラーは塗れないけど自爪をきれいに見せたい方にも透明感が出てきれいに見えるのでおすすめです。

おすすめのネイルのベースコートのメーカーやブランドはどこ?

おすすめブランドNO.3 Jessica

JESSICA ベースコート ヘルシー
JESSICA ベースコート ヘルシー

¥ 1,512

口コミ

自宅ケアでは爪磨き後にベースコートを塗ります。ナチュラルな輝きで爪本来のピンクが引き立ちます。1.2週間毎にするだけで、綺麗をキープ出来ます。

JESSICAはメイクアップする前の素肌が重要なのと同じように、自爪の健康が素敵なネイルにとって第一だとしたコンセプトのブランドで、爪のタイプやコンディションに合わせたトリートメントやベースコートがとにかくたくさん揃っています。

爪だけではなく手肌からきれいにしてくれるハンドトリートメントをしたあとにベースコートを塗るのも、ネイルが生きる素敵な手になるのでおすすめです。そして、プロのサロンでも使われる商品なのにリーズナブルな価格帯でコスパがいいこともおすすめのひとつといえるでしょう。

1969年にハリウッドで生まれたJESSICAは、 世界で最も有名なナチュラルネイルケアのパイオニアブランドです。 「爪のタイプやコンディションに合わせたトリートメントが必要」 という考えに沿って開発された製品は、モデルや海外セレブ達をはじめ、 欧米を中心に世界30ヶ国以上で愛用されています。

出典: http://jessica-nail.jp/ |

おすすめブランドNO.2 エテュセ

エテュセ ネール下地 ネールガード
エテュセ ネール下地 ネールガード

¥ 1,026

口コミ

メーカーは、このネールガードと、トップのネールカラーとセットで売るべき。一緒に使ってこそ真価を発揮する素晴らしいネールです。知らない人はもったいない!!

エテュセがおすすめの理由は、プチプラなのに高機能なところといえるでしょう。

ランキング1位でもご紹介したクイックコートは、化粧品人気口コミランキングでも1位をキープする優れた商品です。

また、ここでご紹介するネールガードも、極細ファイバーベースで補強し爪の割れや欠けを防ぐ「ハードナー」機能と、ネールの仕上がりも長持ちさせる「ベースコート」機能、つややかで健康的な爪色にして凹凸を補整する「コンシーラー」機能の、1品で3役を兼ね備えたアイテムです。

手に入れやすく簡単にネイルケアできるベースコートとしておすすめのブランドです。口コミではエテュセのトップカラーとの相性も良くセット販売してほしいという意見もあるほどです。

おすすめブランドNO.1 OPI

OPI ナチュラル ベースコート
OPI ナチュラル ベースコート

¥ 2,160

口コミ

サラッとしていて、乾くのがとにかく早いです。なんといっても爪が傷まなくなりました。二枚爪になることもほとんどなくなりました。一度使ったら手放せなくなります。

OPIといえばプロのネイルサロンでもよくみかける有名ネイルブランドです。常に最新のトレンドを取り入れ、多種多様なブランドとのコラボなどにも力を入れているだけあって、ネイル商品の種類が豊富なのも魅力的といえるでしょう。

ベースコートだけでも爪の状態別にあわせたものやオールインワンで便利なものなど数種類そろっており、自分の爪に合ったプロ仕様のベースコートが選ぶことができます。

また容量が多めなのでコスパもいいといった口コミも多数あります。身近にある百貨店などでも手軽に購入できるのもおすすめのポイントです。

オーピーアイは、アメリカ・北ハリウッドに本社をもつプロのネイリスト御用達のネイル製品トップメーカーです。1989年にはネイルの代表的存在であるネイルラッカーが発売され、世界中で大変な人気を集めるようになりました。グローバルのネイル市場をリードするトレンドセッターとして、常に200色以上のネイルラッカーを取り揃え、ネイル、ハンド、フットケア製品など、1,600以上(サイズ違い含む)のアイテムを展開しています。

出典: http://www.cosme.net/brand/brand_id/727/top |

ネイルのベースコートのきれいな塗り方とは?

ネイルのベースコートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

まず汚れを取って

1、まず、ネイルを始める前に重要なのは爪表面や裏側の油分や汚れを取ることです。綿棒などをリムーバーに湿らせて爪のお掃除をしましょう。

2、ベースコートもカラーと同様に塗るときの量を調節しながら塗っていくとよいでしょう。ボトルの口の部分で片方だけしごき落として塗り重ねるとうまくいきやすいです。自分のほうに爪先を向けてなるべくハケを広げて塗っていきましょう。

塗る順番は爪の裏側から

3、塗り進める順番は爪の裏側→表面側面→表面中央です。忘れがちな裏側をきちんと塗ることでモチが変わってきます。なめらかに仕上げるコツは爪表面に軽くハケを押し付けるようにひろげ一気にスーッと塗ること。何度にも小分けにして塗ってしまうとムラができる元になってしまいますので注意しましょう。

4、また手が動いてしまって塗りずらい方には、台の上に手を置いて塗るのもおすすめです。その時に手は体の正面に置くようにしましょう。左手で塗るときにもおすすめです。

適切なベースコートを使って素敵なネイルにしましょう

今回はネイルのベースコートのおすすめや口コミについてご紹介しました。ここまでの記事をご覧になって「ベースコートってネイルをするときには無くてはならない存在だなぁ」と感じた方も多いのではないでしょうか。

オールインワンで簡単にケアできたり、ナチュラルな色にしてくれたり、カラーの発色を良くしてくれたりとおすすめをたくさんご紹介しましたので、自爪の状態やお好みのネイルのスタイルにあわせて、みなさんもこの機会にぜひ、ご自分にあったベースコートを使って自爪をケアしながら素敵なお気に入りのネイルを作ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました