BBクリームおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

メイク・コスメ

BBクリームの種類と選び方

BBクリームおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

BBクリームとは、美容液や化粧下地、ファンデーションなどの役割を1つでこなすという時短で優れモノのクリームのことです。韓国コスメの代表格ともいえる化粧品であり、日本でもブームになっているBBクリームですが、現在では韓国の化粧品ブランドだけではなく、日本の化粧品ブランドからも多くのBBクリームが発売されています。

「シミやニキビを簡単に隠したい」「家事が仕事などで朝は忙しいけど、メイクはちゃんとしたい」という女性に強い味方のBBクリームですが、種類や選び方はどうしたらいいのでしょうか。今回は、BBクリームの選び方や、どのBBクリームを使ったらいいのかを年齢別に詳しくご説明します。

BBクリームの種類

BBクリームは、主に東南アジアや東アジアから販売されています。日本でブームになったのは、2004年頃から始まった韓国ブームに乗って、美容大国でもある韓国を経て、日本でも人気になりました。そのため、現在販売されているBBクリームは、日本製・韓国製と分けられますが、その種類に違いはあるのでしょうか。

まず日本製のBBクリームは、軽めの付け心地で、肌につけてもさらっとなじみ、ナチュラルメイクを好む人は、日本製のBBクリームがおすすめです。

韓国製のBBクリームは、しっとりとしたコクのある付け心地で、強いカバー力があります。その分、ベタベタすることはあります。韓国は日本よりも、乾燥した気候であるため、その乾燥からお肌を守るために、しっとりとしたクリームになっています。

BBクリームの選び方

日本製のBBクリームか、、韓国製のBBクリームかと、どちらが優れているとは、言えません。その人の肌質にあったもの、またはカバー力などを考えて、自分に合ったBBクリームを選ぶことが大切です。

選び方の特徴は
・肌につけた時の伸びの良さ
・保湿力はあるか
・カバーレベル
・UVカット効果
・自分の肌色に合うか
・美容成分
・価格と返金保証

BBクリームは、忙しいママや働く女性にとってとても強い時短メイクコスメとして、重宝されていますが、しっかりと自分に合ったものを選ばなければいけません。自分に合ったBBクリームを使ってこそ、手軽にメイクができます。

肌につけた時の伸びの良さ

伸びが悪いと、つける時に必要以上に皮膚を引っ張ってしまうため、肌に負担をかけてしまいます。人によってクリームの固さに好みはありますが、、伸びが悪いと、厚塗りになってしまうことがあるとナチュラルメイクにはなりません。

自分が今まで使っていたリキッドファンデーションと同じくらいの固さのBBクリームがお勧めです。

保湿力はあるか

BBクリームの大きな特徴に保湿力があります。しかし、この保湿力はある程度の時間がたたないと実感ができないチェック項目です。塗った直後には、潤いが感じられても、時間が経つにつれ、乾燥を感じることもあります。高い保湿成分である「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などを配合しているか確認してみましょう。特に乾燥肌の人には、重要なチェックポイントになります。

カバーレベル

肌へのカバー力については、人それぞれです。薄塗りでナチュラルメイクに見せたいけれど、シミやくすみはしっかりカバーしたい方には、BBクリームを全体に厚く塗るのではなく、気になる部分だけ重ね塗りがいいでしょう。薄塗でも気になるところは、しっかりカバーしてくれるのか。重ね塗りしても不自然にならないのか、店頭やサンプルで確認する必要があります。

UVカット効果

ほとんどのBBクリームには、UV効果が含まれています。そこで一番注目してもらいたいのは、SPFをPAです。SPFとは紫外線防御指数を表し最大の数表は50です。SPFの数値が高いほうが紫外線防御が高いということになりますが、肌への負担が大きくなります。

PAは肌を黒くするUV-A波をカットする強さを表しています。表記は「+」で表され、「+」多くなればなるほど、カットする強さが強いという意味です。

日焼けをしたくない人や、屋外で過ごすことが多い人は、SPF30以上でPA「+++」のものを選ぶと良いでしょう。

自分の肌色に合うか

BBクリームの色を選ぶ際、ファンデーションと同じ感覚で選ぶつ必要があります。しかしながら、BBクリームのデメリットとして、ファンデーションより選ぶ色が豊富ではありません。そのため、人気の高いBBクリームだったとしても、必ずしも自分の肌色に合うとは限りません。

一般的に日本人の肌の色は、ピンク系よりも黄色系方が肌になじむとされています。購入する前に、必ずサンプル品で試したり、店頭で試し見ましょう。試す場合は、首や鎖骨あたりで試してみると、肌色と馴染んで自然に見えるかどうかわかります。

美容成分

BBクリームを選ぶ際、どのような美容成分(ビタミンC、ビタミンE)や保湿成分(セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン)などが配合されているのか確認しましょう。お肌のことを考えて、お肌に優しい成分で作られており、お肌に負担になるものが含まれていない製品を選ぶことが重要です。

価格と返金保証

BBクリームは高価な物から、プチプラのものと価格設定はさまざまです。高いからいい。安いからダメだとは、言い切れません。気になったBBクリームを店頭やサンプル品などを取り寄せて試すことはできますが、全てを手に取って試すことはできません。そんな時、返金保証がついているBBクリームを選んでみると良いでしょう。

万が一お肌に合わなかったり、肌色に合わなかった場合、返金保証付きのものを購入しておけば、安心して使うことができます。

人気ランキングTOP3

たくさんのブランドがBBクリームを開発・製造・販売していますが、どれを選んだらいいのか迷ってしまいます。そこで、人気のTOP3をご紹介します。

第3位:アヤナスBBクリーム

アヤナスBBクリーム
アヤナスBBクリーム

¥ 4,320

口コミ

年齢を重ねた肌にもしっとり馴染みます。のびが良く、少量でもカバー力もあり時間が経っても肌が乾燥しません。

ポーラ・オルビスグループの、乾燥肌・敏感肌専門のブランドDECENCIAのアヤナス AS BBクリームです。毛穴補正、くすみをカバーという特徴があり、ひと塗りでナチュルメイクに仕上がります。高保湿成分であるセラミドと美容オイルを配合しており、メイクしながら保湿ケアもできる優れモノです。

第2位:ランコムUVエクスペールBB

ランコムUVエクスペールBB
ランコムUVエクスペールBB
口コミ

高SPFなのに、重く感じないため使いやすい。グレーっぽい色のクリームだけど、顔に着けると自然に肌色になじみます。

強力な紫外線だけではなく、大気中の汚れた空気やたばこの煙などからもお肌を守ってくれるBBクリームです。明るくつやのある仕上がりになり、肌の色ムラもしっかりカバーしてくれます。みずみずしく軽い付け心地に加え、自然なカバー力で透明感のある明るい肌へ導きます。

第1位:メイベリン

メイベリン ピュアミネラルBBベース
メイベリン ピュアミネラルBBベース
口コミ

化粧崩れがなく、乾燥しにくい。 少量でも伸びがよく使いやすい。

数多くあるBBクリームの中で、ダントツに人気なのが「メイベリン」です。メイベリンは1965年創業のアメリカでもトップクラスの化粧品会社です。安くても優秀なプチプラコスメの代表のメイベリンからは、さまざまな種類のBBクリームが販売されています。

自分の肌の色、肌の性質、付け心地など、使用目的ごとに、自分好みのBBクリームを選ぶことができるのが、女性にとっては嬉しい限りです。また値段設定もお財布にとても優しいというところも、メイベリンが人気である理由の1つです。

メイベリンの中でも特に人気なのが、ピュアミネラルBBベースです。美容クリーム、化粧下地、ファンデーション、コンシーラ、日焼け止めの機能が1つになた優れもののBBクリームです。

カバー力があるのにも関わらず、軽い付け心地で肌になじみ厚塗りになりません。またSPF50/PA++++であるため、紫外線対策もバッチリできます。

特徴・用途別おすすめのBBクリーム

10代

ケイト BBクリーム
ケイト BBクリーム

¥ 1,512

口コミ

他社に比べて少し白っぽいので、自然は肌色に見せるためには少し濃いめのものを選ぶと肌色によくなじんだ。

10代のお肌は、メイクをしなくても素肌でもまだまだきれいです。しかしメイクをしたいお歳ごろ、せっかく元の美しさがあるのですから、その美しさを生かすためにも、がっつりファンデーションより、BBクリームがおすすめです。

そこでご紹介するのが、女子高校生にも人気ブランドの「ケイト」です。アイメイクでも人気のケイトですが、実はBBクリームもとても人気です。ドラッグストアなどでも気軽に購入することができるので、とても便利です。

20代

ミシャ BBクリーム
ミシャ BBクリーム
口コミ

のびがよく厚塗りにもならない。肌もつやつやになって、友達にファンデーション変えた?と褒められた。

20代は新陳代謝がまだまだ活発のため、人生の中でもっとも美しい年代と言えます。そんな時期のお肌の悩みと言えば、「乾燥」「大人ニキビ」「シミ」「毛穴の開き」です。ホルモンバランスの崩れや食生活の乱れから、お肌の環境は大きく変わってきてしまいます。

そんな20代にお勧めなBBクリームの特徴として、しっかりと保湿をしてくれるものを選びましょう。10代の頃には感じなかった乾燥が、少しずつ気になり始めるため、朝晩のお手入れ以外でも、保湿をしてくれるBBクリームを選ぶことはとても重要です。

MIISSHAのBBクリームは、日焼け止めや化粧下地としても使うことができるアイテムです。
またヒアルロン酸などの高い保湿成分が入っており、お肌の乾燥をしっかりと防いでくれます。ピタッと肌に密着し、毛穴なのひらきなどもしっかりカバーしてくれます。

30代

マナラ リキッドバー
マナラ リキッドバー

¥ 3,672

口コミ

カバー力が強いので、首の肌色グラデーションを確認しながら使います。

30代からは急激に肌の皮脂の分泌が減り始めるため、乾燥しがちになります。乾燥はシミやシワなどの大きな原因になるので、日ごろから乾燥対策はしっかりと行いたいです。そんな時に助けてくれるのがBBクリームです。

BBクリームは保湿効果や美容効果がとても高いため、お肌が乾燥している人にとっては、ファンデーションよりもおすすめです。忙しい30代の女性にとって、時短で美容効果のあるBBクリームは強い味方です。

マナラのBBリキッドバーは、クリームではなくバーになっており、新発想の人気アイテムです。とろけるテクスチャーと言われるとおり、肌にするするっとなじむ商品です。またムラにならず肌をクリアに見せてくれます。

さらに、コラーゲンやヒアルロン酸という高い美容液成分が全体の9割を超えているという素晴らしい商品。お化粧しながらお肌のお手入れもできてしまえるという、優秀コスメです。

40代

キューサイコラリッチBBクリーム
キューサイコラリッチBBクリーム
口コミ

重ね漬けしてもよれない。オールシーズン使えます。

女性ホルモンのバランスが崩れがちになり、シワやシミ・くすみなどのエイジングサインが気になり始めます。しかし、家事や仕事などで忙しい朝にスキンケアに時間をかけているヒマなんてない。しっかりとケアしなければいけないとはわかっていても、難しいです。

しかし、お肌の悩みを諦めてはいけません。BBクリームなら、乾燥しがちな40代のお肌をしっかりとケアしながら、シミ・くすみなどをカバーしてくれます。そこでおすすめなのは、キューサイコラリッチBBクリームです。

「コラーゲンの力をお肌に届ける」というのが、うたい文句のコラリッチBBクリーム。美容液成分75%配合で、メイクしながらスキンケアできる素晴らしい商品です。保湿成分がしっかりと配合されているため、乾燥による小じわなども目立たなくしてくれるのも嬉しいです。

50代

ドクターシーラボ パーフェクトクリームエンリッチリフト
ドクターシーラボ パーフェクトクリームエンリッチリフト

¥ 3,888

口コミ

カバー力もあるし肌もきれいに見せてくれるBBクリームです。

お肌の悩みが本格化してくる50代。気になるシミやシワ・くすみなど、全てをカバーしたく色々スキンケアをしたいけれど、お財布も大変です。50代になると、更年期に入り、閉経となります。閉経すると、今まで分泌されていた女性ホルモンが一気に減少してしまうため、お肌にもさまざまな影響が出始めてきます。

セラミド減少による乾燥やお肌のバリア機能の低下や、コラーゲンの減少がシワやたるみの原因になったり、今まで蓄積された紫外線ダメージがシミになったりします。そんなたくさんの悩みを解決してくれるBBクリームは、ドクターシーラボBBパーフェクトクリームエンリッチリフトです。

エイジングサインをカバーしくれるだけでなく、カバー力もしっかりある上に、肌の余分な皮脂を吸着するパウダーが配合されているため、化粧崩れやよれの心配がありません。

プチプラ・安い

ベビーピンクBBクリーム
ベビーピンクBBクリーム

¥ 1,080

口コミ

薄付きでもカバー力もあり、化粧崩れしないので、夏でも使えます。

BBクリームは、プチプラという、いわゆる1000円以下の手頃な値段の商品もたくさんあります。その中でも人気なのが、ベビーピンクBBクリームです。化粧水の後は、これ1本だけでOKというBBクリーム。乳液・美容液・クリーム・UVケア(SPR44/PA+++)、化粧下地、ファンデーション、コンシーラ、フェイスパウダーのなんと8つの役割をこなしてくれるという優れモノ。

まるで赤ちゃんのお肌のように、もちもちとした透明感のある美肌へと導いてくれます。薄漬けでも、伸びの良いクリームが毛穴もしっかりとカバーしてくれるため、大変人気です。

ccクリーム

CCクリームとは、BBクリームよりも美容面を追求して作られたクリームのことです。BBクリームのカバー力はそのまま残し、肌色補正というメイクの機能がアップしています。またアンチエイジング効果も高いため、シミやシワもしっかりカバーしてくれるのも大きな特徴です。

肌色補正効果が高いことで、肌の色をよりきれいに見せることができるため、メイクの仕上がりがナチュラルを好むのであれば、CCクリームがおすすめです。

コーセー米肌CCクリーム

コーセー米肌CCクリーム
コーセー米肌CCクリーム
口コミ

さらっとした付け心地で使いやすい。

紫外線を徹底的にガードする上に、カバー力が高いCCクリームです。毛穴をしっかりカバーする下地効果に加え、付け心地も抜群のこのクリームは、仕上がりも自然で幅広い年代に人気です。

パウダー

メディア BBパウダー
メディア BBパウダー

BBクリームは、実はパウダーもあるのをご存知ですか?それはBBパウダーです。化粧水や乳液などでお肌を整えたあとに使用します。もちろん、普通のBBクリームやファンデーションの上からもつけることができます。

BBクリームやリキッドファンデーションのように、肌に密着した感覚が好きではないという人へお勧めの商品です。パウダーとは言え、これ1本でしっかりとカバーしてくれるのに厚塗り感が全くなく、軽い仕上がりになります。

クリームウォータープルーフ

ファシオ BBクリームウォータープルーフ
ファシオ BBクリームウォータープルーフ

¥ 1,620

口コミ

滑らかな伸びのよいクリーム。 毛穴もしっかりカバーしてくれます。

海や山へのレジャーなど、一日中屋外にいる場合、汗での化粧崩れが心配です。もちろんBBクリームにもウォータープルーフがありますから、安心してください。

ファシオのBBクリームウォータープルーフは、肌にピタッと密着して、サラサラした肌が長続きするクリームです。汗をかいても崩れにくく、真夏の強い紫外線対策にもおすすめの商品です。

オイリー肌

肌の悩みは、人それぞれありますが、オイリー肌の人にとってBBクリームは敬遠しがちな商品です。しかし、BBクリームは時短メイクにぴったりのアイテムですから、オイリー肌の人でも、BBクリームは使用したいアイテムでもあります。正しい選び方や塗り方を知ることで、お肌のテカリや化粧崩れを防ぐことができるので、ぜひ参考にしてみてください。

・マットな仕上がりのものを選ぶ
・UVカット効果のあるものを選ぶ
・脂浮きしにくいものを選ぶ
・オイルフリーや油分少なめなものを選ぶ

上記などを考慮して、自分に合ったBBクリームを探してみてください。

エテュセBBミネラルクリーム

エテュセBBミネラルクリーム
エテュセBBミネラルクリーム

¥ 1,944

口コミ

すっぴんでいるより肌に良いしきれいに見える。夜になると少し化粧崩れが気になるけど、コスパが良いので、リピートします。

79パーセントが美容液ベースで作られたミネラルBBクリームで、軽く滑らかに広がってお肌をふんわりと仕上げてくれます。べたつかずピッタリと密着し、サラサラ軽い付け心地でオイリー肌でも使いやすいアイテムです。

クリーム仕上げ

BBクリームで心配なのは、仕上がりです。リキッドファンデーションを使用した時は、おしろいなどでべたつきを抑えますが、BBクリームはどうでしょうか。実はBBクリームはケガや美容クリニックで治療を受けた肌を鎮静し、保護するために開発されたクリームです。そのため、肌を保湿したり、肌の再生を促しつつファンデーション効果もあります。

ですから、基本、パウダーファンデーションは必要ありません。クリーム仕上げだけで、十分です。しかし、どうしても仕上げとして、パウダーを使用したいのであれば、フェイスパウダーを使用するのが良いでしょう。

おすすめのBBクリームのメーカー・ブランド3つと代表製品

メイベリン(MAYBELLINE NEW YORK)

ピュアミネラルBB ベースカバー
ピュアミネラルBB ベースカバー

¥ 1,728

口コミ

しっかりカバーしてくれます。少し香料がきつめですけど、慣れてきます。

ベストコスメ受賞を受けるほどの、優秀なブランドです。プチプラなのに、優秀なコスメとして、メイベリンが断トツに大人気。BBクリームだけでも、目的別に合わせて、自分に合ったBBクリームを選ぶことができます。

その中でも、人気なのが、ピュアミネラルBB スーパーカバーです。塗りたての状態を長時間キープするためのミネラル保護フィルターが配合されており、化粧崩れを防ぎます。

コーセー(KOSE)

雪肌精 BBクリーム
雪肌精 BBクリーム
口コミ

少しテカテカしてしまうので、夏には不向きかも。

日本の大手化粧品ブランドです。日本発のパウダーファンデーションを開発するなど、日々女性の美しさの追求のため、研究を重ねています。

美白に力を入れている「雪肌精」のBBクリームは、肌の凹凸や色むらなどを補正し、雪のような透明感のある肌へと導いてくれるアイテムです。和漢植物エキスを配合しており、長時間塗っていても潤いをキープし、くすみの原因となる乾燥を肌から守ってくれます。

エチュードハウス(ETUDE HOUSE)

トータルエイジリペア BBクリーム
トータルエイジリペア BBクリーム
口コミ

日本では若者向け用だが、韓国では年配方向け用。そのため、誰でも使えれる優れもの。

韓国の大手化粧品ブランドです。日本に上陸以降、可愛いパッケージや求めやすい価格のコスメブランドのため、若い女性に大人気ブランンドです。

カバー力が非常に高く、SPF45/PA+++と紫外線対策もバッチリの「トータルエイジリペア BBクリーム」は夏に日焼けをしたくない女性の強い味方です。天然発酵成分やワイン発酵抽出分が配合されており、ハリがある肌に仕上がります。

BBクリームの使い方・活用方法

BBクリームは時短コスメですが、ただ塗るだけでいいというわけではありません。正しい使い方をしっかり覚えて、きれいな仕上がりを目指してください。

・適量を守る
0.5mm~1cmのパール粒大の大きさが1回の使用量の目安です。

・顔5点にクリームを置く
おでこ、両頬、顎、鼻の5点にクリームを置いて、中指と薬指で内側から外側に向かって
優しく伸ばしてきます。

・カバーしたいところは2度塗り
シミなどカバーしたい部分は、2度塗りします。指でトントンと叩くようになじませると、自然にきれいに見えます。

自分に合ったBBクリームを見つけましょう

ベースメイクの全てが1つになったBBクリームは、朝の忙しい女性の強い時短コスメです。多くのブランドが、BBクリームを開発・販売していますから、ぜひ自分の目的にぴったり合ったBBクリームを探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました