ヘアジャムおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ヘアスタイル

おすすめのヘアジャムの種類と特徴が知りたい!

ヘアジャムおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

男性のヘアセットにあると便利なのがヘアジャムなどのスタイリング剤です。とはいえ、ヘアジャムを始めて使用する人は、ヘアジャムの種類や特徴を知らないことにはどのヘアジャムがおすすめなのか分からないでしょう。また、既にヘアジャムを使っている場合でも、その種類や特徴を知らなければ本当にそのヘアジャムが自分に合っているのかは分かりません。

そこで今回はヘアジャムの種類や特徴、選び方、おすすめの使い方、おすすめの商品などを紹介します。

ヘアジャムの種類

ヘアジャムを実際に手に取る前に、まずはヘアジャムの種類を知りましょう。まず、代表的なおすすめのヘアジャムのメーカーにマンダムがあります。マンダムのヘアジャムのタイプを分類すると、以下の5つに分けられます。

1.エッジィニュアンス 2.タイトニュアンス 3.フローニュアンス 4.アクティブニュアンス 5.マットニュアンス

また、この5つのヘアジャムにはそれぞれ異なる特徴があります。それぞれの特徴は以下に述べます。

ヘアジャムの特徴

男性におすすめのヘアジャムには、「エッジィニュアンス」「タイトニュアンス」「フローニュアンス」「アクティブニュアンス」「マットニュアンス」の5つのタイプがあることが分かりました。ここでは、これらおすすめのヘアジャムの特徴をそれぞれ紹介します。

エッジィニュアンス

エッジィニュアンスは、ヘアジャムの中で1番セット力が強いので、短髪の人におすすめです。さっとなじませるだけで髪がしっかりと立ち上がるのが特徴です。細かいテクニックを必要とせずともセットが簡単にできるので、初心者におすすめのヘアジャムと言えます。

タイトニュアンス

タイトニュアンスは、キッチリ横分けしたいときやスタイリングをタイトにしたいときにおすすめです。タイトなスタイリングは、清潔な印象や爽やかな印象を与えられるので、結婚式やパーティーなどフォーマルな場所へ向かう際にあると便利でしょう。

タイトニュアンスは、正統派タイプの髪型にセットしたいときにおすすめのヘアジャムと言えます。

フローニュアンス

フローニュアンスは、ふわっとしたボリュームのある仕上がりにしたい時におすすめです。セットしてみると見た感じすぐに崩れそうな印象を受けますが、持続タイプのヘアジャムなので、しっかりとスタイルを長時間キープできます。また、オイルフリーなのでべたつかずに使用できるといったメリットもあります。

アクティブニュアンス

くしゃっとしたパーマ風のスタイリングをしたいときにおすすめのヘアジャムです。アクティブニュアンスを使うと、毛束にラフな動きが加わり、こなれ感が出ておしゃれな印象になります。こちらもオイルフリーなのでべたつかずに使用できます。

マンダムのアクティブニュアンスは、水溶性タイプで楽に洗い落としができるのがメリットです。

マットニュアンス

マットニュアンスはマンダムのヘアジャムの中で1番ツヤのないタイプで、マットに仕上げたいときにおすすめです。こちらのヘアジャムは、自然な質感で無造作なスタイルをしっかりキープしてくれるのが特徴です。こちらもオイルフリーかつ水溶性タイプなので、髪につけやすく洗いやすいのがメリットでしょう。

ヘアジャムを賢く選ぼう!

ヘアジャムは液状で扱いやすいため、スタイリング初心者におすすめのアイテムですが、その選び方に関しては意外と知らない、という人が多いのではないでしょうか。そこで、ヘアジャムを初めて使う人にも分かりやすく、ヘアジャムのおすすめの選び方をまとめました。どのヘアジャムがいいのか迷った場合は、ぜひ以下の3つの方法でヘアジャムを選んでみましょう。

髪質に合わせてヘアジャムを選ぶ

自分の髪質に合ったヘアジャムを選びましょう。そのためにもまずは自分の髪質が軟毛に当たるのか、それとも剛毛に当たるのか、を知る必要があります。

髪の毛が細くて柔らかい人や、スタイリング剤を使ってもすぐにかたちが崩れる人は軟毛です。髪の毛が太くパサついて見える人や、髪の毛が硬くてセットしにくい人は剛毛です。 ヘアジャムはどちらかというと軟毛の人におすすめなので、剛毛の人はファイバータイプのワックスがおすすめです。軟毛の人は、キープ力があるヘアジャムを選ぶようにしましょう。

ヘアスタイルに合わせてヘアジャムを選ぶ

自分の髪質が分かったら、自分の望むヘアスタイルに合わせてヘアジャムを選ぶのもアリでしょう。

例えば、マンダムのヘアジャムであれば、ボリューミーでふわっとした柔らかいスタイルを演出したいときには「フローニュアンス」がいいでしょう。ヘアスタイルに動きを出しておしゃれ度をアップしたいときには「アクティブニュアンス」を、フォーマルでタイトなスタイルにしたいときには「タイトニュアンス」を選ぶのがおすすめです。

髪の長さに合わせてヘアジャムを選ぶ

髪質に続いて、髪の長さに合わせてヘアジャムを選ぶのも重要です。例えばマンダムでいえば、短髪の人やベリーショートの人にぴったりなヘアジャムは「エッジィニュアンス」で、ショートヘアやミディアムヘアなどの長い髪の人におすすめなのは「アクティブニュアンス」や「マットニュアンス」です。

ちなみに、残る2つの「タイトニュアンス」と「フローニュアンス」は髪の長い人にも短い人にも使えるので、よく分からないときはこのどちらかを購入するのも手です。とはいえ、自分の髪質と髪の長さを見極めてヘアジャムを選ぶのが一番だと言えるでしょう。

ヘアジャムおすすめ人気ランキングTOP3

ヘアジャムにはマンダムのものだけでもそれぞれ種類がありますが、これらの中で最もおすすめで人気なのはどれでしょうか。ユーザーの口コミや使用感などからおすすめのヘアジャムをランキングで表してみました。ヘアジャムを選ぶ際の参考にしてみてください。

3位「エッジィニュアンス」

エッジィニュアンス
エッジィニュアンス

¥ 864
口コミ

ワックスをつけてスプレーしてという手間が大体省けます。 短髪の方にはお勧めです。

おすすめヘアジャムの第3位は「エッジィニュアンス」です。ユーザーの使用感や口コミを総合的に判断したところ、こちらのタイプは他のメーカーのワックスに比べて持続力があり、使いやすいため好評を得ていることがうかがえました。

これまではしっかり立ち上げをキープできるようにスーパーハード系のワックスを使用していた人がこのタイプのヘアジャムに切り替える、というパターンも見られています。 ヘアセットが簡単にできて持続力があることに加え、「べたつかない」といったことや「直しが簡単」というところも魅力の要素だと分析できます。

2位「マットニュアンス」

コメント

タイトルとURLをコピーしました