セルフ用ヘアカラーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ヘアスタイル

セルフ用ヘアカラーの種類と選び方

セルフ用ヘアカラーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

薬局やコンビニでも多くのセルフ用のヘアカラー剤が販売されています。お値段もお手頃なので美容院に行かなくても簡単に髪の毛を染めることができます。

セルフ用ヘアカラーの種類

セルフ用ヘアカラーには、大きくわけて2種類あります。白髪染めとおしゃれ染めです。白髪染は、白髪を染める専用の染料です。おしゃれ染めは、色味が強くでるように作られているので白髪染めにはむいていません。

おしゃれ染めは色を明るくした方などカラーを楽しむ方のヘアカラーです。白髪がないのに白髪染めをしてしまうと思ったより暗く染まることがあります。

セルフ用ヘアカラーの選び方

セルフ用ヘアカラーには、クリームタイプとジュレタイプなどその他にもいろいろな形状のヘアカラーがあります。不器用な方は泡タイプのセルフ用ヘアカラーがおすすめです。泡タイプは染める際に髪の毛をブロッキングしなくてよく簡単に染めることができます。頭皮の弱い方や痛みを抑えてしっかりと染めたい方はクリームタイプのセルフ用ヘアカラーがおすすめです。

クリームタイプは、染める際にブロッキングしなくてはいけませんが、そのぶんムラなく染めることができるので仕上がりはとても綺麗です。また、リタッチや部分染めをしたい方は保存できるセルフ用ヘアカラーを選ぶことをおすすめします。

セルフ用ヘアカラーおすすめ人気ランキングTOP3

セルフ用ヘアカラーのおすすめを紹介します。数あるヘアカラー剤のなかからおすすめの商品の特徴も紹介するので参考にしてください。

ランキング3位:「アンナドンナ エブリ」

アンナドンナ エブリ ヘアカラー (ブルーフィッシュ) 1剤40g 2剤80ml
アンナドンナ エブリ ヘアカラー (ブルーフィッシュ) 1剤40g 2剤80ml

¥ 1,728

口コミ

髪の毛が金に近かったのでよく染まってくれたし 光によって青ぽくなるし 色落ちはブラウンアッシュぽくなり最終的には金に戻るけど色落ち楽しめておすすめ!

こちらのヘアカラー剤は、おしゃれ染めで人とは違った色に染めたいと考えている方におすすめです。配合されているライトナー成分によって髪の毛の内部から鮮やかななカラーをしっかりといれてくれます。いつものカラーじゃ物足りない方は満足のいく完成度になります。ダメージの軽減処方もされているので、傷んでる髪の毛の方にもおすすめです。

ランキング2位:「サロンドプロ ヘアカラー」

サロンドプロ ザ・クリームヘアカラー
サロンドプロ ザ・クリームヘアカラー

¥ 1,259

口コミ

敏感肌の私は安い方のサロンドプロを使うと頭皮が真っ赤になるのですが、 こちらは優しく、付属のクシがとても使いやすいので、綺麗に全て染まります

白髪染めタイプのセルフ用ヘアカラー剤です。クリームタイプの形状なのでムラなく自宅で染めることができます。6つの自然由来のトリートメント配合で傷んだ髪の方にもおすすめです。生え際までしっかりと染まります。ワンプッシュボトルタイプなので混ぜる手間もないため忙しい方にもおすすめです。

部分染めにもおすすめで、残った分は次にまた使用できるので髪の毛が短い方にもおすすめです。

ランキング1位:「ブローネ ワンプッシュカラー」

ブローネ ワンプッシュカラー
ブローネ ワンプッシュカラー
口コミ

私は三週間ぐらいですぐ白髪になります。 この商品は、しっかり染められて、あと髪にやさしいのでとてもおすすめです。

白髪染めタイプのセルフ用ヘアカラー剤です。形状はクリームタイプで、途中保存もできるので部分染めにもおすすめです。混ぜる手間もなしでワンプッシュで簡単に髪の毛を染めることができます。ミニブラシつきで細かい部分までムラなくしっかりと染めることができます。簡単なので初めての方にもおすすめです。

潤い成分のロイヤルゼリーエキスと毛髪保護成分のカモミールエキスを配合しているので、仕上がりも潤いのあるしっとりとした髪の毛になります。

特徴・用途別おすすめセルフ用ヘアカラー

特徴、用途別におすすめのセルフ用ヘアカラーを紹介します。ご自身の使用目的にあったヘアカラーを探してください。

アッシュおすすめ

フレッシュライト シュガーアッシュ
フレッシュライト シュガーアッシュ

¥ 797

口コミ

シュガーアッシュの明るさが レベル2で暗めですが 元の髪色がレベル6だったので 落ち着いたいい感じの明るさになりました。

こちらはおしゃれ染めタイプです。カラーは、暗めのアッシュカラーです。泡タイプの形状なので初めての方にもおすすめです。泡はポンプででてくるので手を汚さずに染めることができます。8種類のアミノ酸を配合しており、モイスチャーヘアマスク付きで保湿をしつつしっかりとムラなく染めることができます。

グラデーションおすすめ

パルティブチーチ
パルティブチーチ

¥ 821

口コミ

色も綺麗です。使用後に髪がキシキシしないし、自分でやってもムラにならなかったので、良かったです。

セルフ用ヘアカラー剤で毛先を明るくするグラデーションに染める場合は、やり方が2パターンあります。1つ目は、全体をブリーチしてその後ヘアカラー剤で染めます。2つめは、毛先だけ染めることです。基本的に必要な道具は、セルフ用ヘアカラーのブリーチ剤とサランラップ、ヘアゴム、髪の毛をわけるコームです。サランラップは浸透のために使用します。ヘアゴムは境目に使用します。

このセルフ用ヘアカラーブリーチ剤は、綺麗にムラなく染めることができます。また、ブリーチは髪の毛が痛みますがこのヘアカラーは、染めた後のきしみを感じません。

ポイントカラーおすすめ

パルティポイントカラー
パルティポイントカラー

¥ 648

口コミ

ヘアチョークのように髪を濡らす必要もなく、そのままヘアクリームをつけるような感覚でつけられるのでとっても楽です。それに発色もしっかりしていて、満足な仕上がりになりました。

セルフ用ヘアカラー剤のヘアークリームタイプの商品です。ポイント用なので染めたい箇所だけ染めることができます。長く持続するタイプではないので、1日だけ楽しめます。イベントなどにおすすめのセルフ用ヘアカラー剤です。毛先だけも染めることができるので簡単にグラデーションカラーも作ることができます。

また、シャンプーで簡単に洗い流せるので髪の毛が痛む心配もありません。

ジュレカラーおすすめ

パルティジュレヘアカラー
パルティジュレヘアカラー

パルティのこのセルフ用ヘアカラー剤は、クリームタイプでも泡タイプでもなくジュレタイプのゼリーのような形状のカラー剤です。すぐ髪の毛に馴染むので、鏡を見ながら好みのカラーになるまで簡単に染めることができます。洋服や手が汚れる心配もないので、自宅でも安心して使用することができます。

お値段高めおすすめ

資生堂ヘアカラー
資生堂ヘアカラー
口コミ

サロン帰りの仕上がりで、サラサラになり満足しました。 子どもがまだ小さいので、こちらの痛まないホームカラーは本当に重宝しています

セルフ用ヘアカラー剤のなかでも少しお値段がお高めな商品です。ワンステップ、スーステップ、スリーステップで手軽に自宅でカラーすることができます。染めたあとの手触りがまるでサロン仕様のようなサラサラつやつや感になります。セルフ用ヘアカラー剤は、傷む印象が強いですが、トリートメントしたような仕上がりになります。

白髪染めとしても使用できるので、年齢問わず使用できます。色の展開も多いので傷めず綺麗に染めたい方におすすめです。明るめのカラーがなく、暗めのカラーの展開の多いセルフ用ヘアカラー剤です。

派手色おすすめ

クイスクイス
クイスクイス

¥ 259

口コミ

時間と髪の毛の傷みにもよりますが だいたい1週間は持ちます。ライブ前に色を変えてテンションが上がります。

ドラックストアではなく、ドン・キホーテやロフトで見かけるセルフ用ヘアカラー剤です。ハロウィンなどのイベント時におすすめの商品です。カラーもレッドやブルーなど、派手なカラーが多くあります。もちろん、ブラウンやブラックのカラーもあります。1回で効果がでるタイプではなく、数回使用して効果を実感するタイプです。

派手なカラーはブリーチをしないといけないイメージがありますが、このセルフ用ヘアカラー剤はブリーチせずに簡単に派手なカラーに自宅で染めることができます。また、使用中止することで簡単にカラーが落ちていくので少しの期間楽しみたい方におすすめです。

おすすめヘアマスク

ナチュールバイタル
ナチュールバイタル

傷んだ髪に染まっていく珍しいタイプのセルフ用ヘアカラー剤です。入浴時にトリートメントとして髪の毛に塗って時間を置くだけで髪の毛にしっかりとカラーがはいります。1回だけで効果はでないので、使い続けることによって自分のだしたいカラーをだすことができます。ハイライトや、ツートーンカラーの方にとくにおすすめです。

また、トリートメント機能としてもしっかりとしているので傷んだ髪をさらに傷めることなく綺麗に自宅でカラーすることができます。傷んだ髪へのアクセントカラーとして遊び心あふれるヘアカラーを楽しむことができるセルフ用ヘアカラー剤です。

おすすめセルフ用ヘアカラー赤

 リーゼ 「プリティア 泡カラー」
リーゼ 「プリティア 泡カラー」
口コミ

美容師さんにも家で染めてるというとビックリされます。三軒ほどの美容院で言われました。不器用でもそれなりにできるので助かっています。

赤のカラーもセルフ用ヘアカラーで簡単に楽しむことができます。このセルフ用ヘアカラーは、1箱に1.5ℓもの泡が入っているのでロングヘアーの方にもおすすめです。ポンプを押すだけで簡単に泡がでてくるので、部屋が汚れる心配もなく初めての方でも安心して使用できるのでおすすめです。もこもこの泡がムラなく染めることができます。

おすすめの3Dカラーセルフ用ヘアカラー

ロレアルパリ フェリア3Dヘアカラー
ロレアルパリ フェリア3Dヘアカラー

¥ 1,188

口コミ

2年前からこちらにお世話になっています。 なんど染めても傷みにくく、パッケージ通りの色に染まるので安心して染められます。

このセルフ用ヘアカラー剤は、「ロレアル」から販売されています。ロレアルパリが独自に開発した「3Dベースカラー」が特徴です。ブリーチしたあとに使用することで、光の当たり具合で3Dの立体感あるカラーを楽しむことができます。美容院なみのカラーが自宅で簡単にできてしまいます。

付属トリートメントがついているので。髪の毛が傷んでる方にもおすすめです。傷んだ髪もしっかりと補修してパサつきをおさえてくれます。お値段もお手頃価格なので気軽に試すことができ、おすすめです。

おすすめトリートメントカラー剤

アンナドンナエブリカラートリートメント
アンナドンナエブリカラートリートメント

¥ 1,512

口コミ

カラーマニュキュアをした後にマニュキュアが落ちて汚くならないよう購入しました! 染めるというよりも染めた色を綺麗に保つというめんでとても使いやすかったです

トリートメントタイプのセルフ用ヘアカラー剤です。シャンプーの後にトリートメントとして使用するので、髪の毛を傷めず染めることができます。1回で効果を感じるのではなく、数回使用することで効果を感じるタイプです。髪の毛を傷めずに染めたい方にとてもおすすめです。もちろん、トリートメントなので傷んだ髪の毛の補修もしてくれます。

手袋をせずに素手で使用できるのもおすすめのポイントです。香りもツンとしていないのでストレスなく自宅で使用することができます。

おすすめセルフ用ヘアカラー暗め

サイオス オレオクリーム
サイオス オレオクリーム

¥ 972

口コミ

この「オレオクリーム」の方が使用後も髪がきしまず、 でも色味はしっかりと出て、いい感じです。

ヘアカラーの種類は白髪染めタイプで、トーンは暗めです。クリームタイプの形状なのでムラなくしっかりと染めることができます。色味はリッチショコラなので落ち着いたカラーになります。8種類の保湿成分であるアミノ酸や、プロフェッショナル処方、毛髪保護成分配合など髪に優しい成分配合で、傷んだ髪の方にとてもおすすめです。

髪のパサつきが気になる方にもおすすめのセルフ用ヘアカラーです。オイル美容で手触りのよい艶やかな髪を自宅で手に入れることができます。また、髪の毛と白髪の境目も上手く光の加減で調節してくれるので境目が気になる方にもおすすめのセルフ用ヘアカラー剤です。

おすすめセルフ用ヘアカラー泡

パルティ 泡パックヘアカラー
パルティ 泡パックヘアカラー

おしゃれ染めの泡タイプのセルフ用ヘアカラーです。泡タイプなので初めての方でも安心して使用していただけます。つばきオイル配合のヘアケア美容液付きなのでしっかりと髪の毛の保湿もできます。クリーミーな泡が髪の毛にしっかりと馴染むのでムラなく染めることができます。椿オイルのほかに海藻エキス、シルクプロテインも配合しています。

おすすめセルフ用ヘアカラーグレー

ビューティーン メイクアップカラー モノトーングレージュ
ビューティーン メイクアップカラー モノトーングレージュ

¥ 646

口コミ

この色とても気に入ってます!染めてオシャレな色合でʕ•̫͡•ʔ❤ʕ•̫͡•ʔ髪もそれほどは、傷んでないような感じが、します!

セルフ用ヘアカラーでも透明感のあるグレー色に染めたいならこのヘアカラーがおすすめです。淡いカラーに染まるので、ブリーチをした後の髪の毛に染めると綺麗な色味をだすことができます。

おすすめセルフヘアカラーメンズ用

マンダム ギャツビーEXハイブリーチ
マンダム ギャツビーEXハイブリーチ

¥ 864

口コミ

初ブリーチでしたが、しっかりブリーチできました!!また使いたいです!

メンズにおすすめのセルフ用ヘアカラーです。クリームタイプの形状で、放置時間約30分でしっかりと髪の毛を染めることができます。また「ギャツビー」はメンズのヘアケア商品をたくさん販売しているので、メンズの方も手に取り購入しやすいヘアカラーです。すごく明るくした方におすすめのブリーチです。

1回の使用でまんべんなく染めることができるので、メンズでも扱いやすく簡単に染めることができます。

おすすめセルフヘアカラーハイライト

フレッシュライトメガメガブリーチ
フレッシュライトメガメガブリーチ

¥ 698

口コミ

市販品のブリーチの中ではかなり強い分類ですが、液垂れしにくくとても使いやすいです。 かなり髪は痛むので、付属ケアオイル以外にもトリートメントを用意した方がいいです。

難しいハイライトでもセルフで自宅でできることができます。アルミホイルを使用して、綺麗なハイライトをだすことができます。このセルフ用ヘアカラーは、くし型ノズルなので扱いやすくハイライトをいれやすいのでおすすめです。香りもグリーンアップルとカシスのさわやかな香りなのでストレスなく使用できます。

また、シルク成分配合のトリートメントもついているのでアフターケアもしっかりとしています。

おすすめセルフ用ヘアカラーメーカー3つと代表製品

セルフ用ヘアカラーメーカーはたくさんあります。そのなかでもおすすめのメーカーを3つ紹介します。購入時の参考にしてください。

マンダム

マンダム ルシードエル
マンダム ルシードエル

¥ 756

口コミ

痛まないし、この長さのロングでもムラなく綺麗に染まったので、ミルクジャムやはり変わらない良さだなと思いました。綺麗なアッシュベージュに仕上がったので満足です(^^)

「マンダム」はヘアカラー商品も多く販売しているメーカーなので、知名度も高く品質も高いので安心して使用していただけるメーカーです。このセルフ用ヘアカラーは、おしゃれ染めタイプで、形状はクリームタイプです。このヘアカラー特有のミルクジャム剤が髪にしっかりと密着します。

「椿オイル」「パールエキス」「コラーゲン」「シルクエッセンス」と潤い成分や保湿成分がたくさん配合してあるので髪の痛みが気になる方にもおすすめです。

リーゼ

リーゼ プリティア泡カラー
リーゼ プリティア泡カラー
口コミ

すごくいいです! ずっとほかのメーカーの一番暗いアッシュで染めてました。リーゼのページの色見本のまんまのくすんだ赤系の色になりました。

「リーゼ」はヘアケア商品を多く販売しています。女性からの支持も高く人気のメーカーです。CMでもよく流れているので安心して使用していただけます。このセルフ用ヘアカラーは、おしゃれ染めタイプで、形状は泡タイプです。うるおい成分や毛髪保護成分やアフターケアのヘアパックもついているので傷んでいる方におすすめです。

濃厚な泡で根本までしっかりと馴染み、初めての方でも簡単に綺麗に染めることができます。

ホーユー

ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー
ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー

「ホーユー」は、年齢問わず使用できるヘアケア商品を販売しています。このセルフ用ヘアケア用品は、おしゃれ染めタイプで、形状が泡タイプなので簡単に染めやすく洋服が汚れる心配もありません。ヒアルロン酸やツバキ油配合でさらにハリコシ成分も配合しています。

シェイカーで染料を混ぜるだけなので、初めての方でも安心して使用できるのでおすすめです。記載してある回数上下で振るだけしっかりと混ざります。

セルフ用ヘアカラーの使い方・活用方法

セルフ用ヘアカラーを使って自宅で綺麗にムラなく染めることは結構難しいことです。ひと手間で綺麗の差ができるおすすめの方法を紹介します。

準備するもの

セルフ用ヘアカラー剤ハケ・ビニール手袋・紙エプロンを用意します。基本的にセルフ用ヘアカラー剤の箱の中に同封されています。セルフでやると耳がカラー剤で汚れることが多くあります。なので、イヤーキャップを用意することをおすすめします。イヤーキャップがない場合は、ラップを耳に巻き付けてください。

洋服や首にもカラー剤がつく場合があるので要らないタオルを用意することをおすすめします。また染め時間も大切なのでタイマーがあるとより正確な時間で染めることができます。液だれして顔につくのを防ぐためにフェイスクリームを額やこめかみに塗ると防止できます。ワセリンでも代用できます。

カラーの前準備

乾いた髪の毛をブロッキングします。前髪、顔の両サイド、バッグ上部、バッグ下部にブロッキングをします。わけたらヘアクリップでわけます。髪の毛の量が多い場合は、バッグの髪の毛を上・中・下の三段階にわけてブロッキングすることをおすすめします。ヘアスプレーやワックスをしている場合は洗い流してください。

液だれ防止のために額やこめかみにフェイスクリームを塗ります。髪につかないように注意してください。生え際から1センチ内側に塗ってください。

カラーの仕方

襟足から塗り始めることをおすすめします。体温が低く色が入りにくいえり足から順に上へと塗っていきます。垂らした髪の毛をひとまとめにして持ち上げ、カラー剤をのせたくしをえり足の髪の根元にあて、下から上へ向かって塗ります。次に上から下へと毛先までしっかりとカラーします。これを繰り返して塗ります。

つぎにバッグ上部を塗ります。全体にカラー剤を塗り広げてください。そして顔の両サイドに塗ります。毛束を真上に持ち上げて根元から毛先へ向かってカラー剤を塗っていきます。最後に前髪と分け目の部分に塗ります。分け目の根元から毛先へ表面をクシでとかしながら塗り広げて染めてください。

洗い流し方

カラー剤をシャワーで洗い流します。髪にぬるま湯をかけて、カラー剤をお湯でなじませるように頭全体をマッサージします。シャワーのお湯の温度は38度がおすすめです。カラー剤が頭皮や髪の毛に残るとダメージにつながるのでしっかりとぬめり感がなくなるように洗い流してください。

そして、ヘアケア剤をつけてから髪の毛を乾かしてください。セルフ用ヘアカラー剤のついてる洗い流すタイプのトリートメントをつけると傷みを軽減し、髪質もしっとりとします。

自宅でもサロンのような仕上がりを目指して

セルフ用ヘアカラーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

セルフ用ヘアカラーで、サロン仕上げのようにムラなく綺麗に染めることができます。そのためには、準備やひと手間かけることが必要ですが、綺麗に染まります。また、保湿成分を多く配合しているカラー剤も多く販売されているので髪のきしみや傷みが気になりません。自分好みのカラーを選んで自宅でのヘアカラーを楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました