ジェルネイル用の筆おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

メイク・コスメ

ジェルネイル用筆おすすめ人気ランキング・口コミ

ジェルネイル用の筆おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

おしゃれ好きな女性ですと、やはりネイルもしている方は多いでしょう。現在は普通のマニキュアを使ったネイルよりも強度やデザインが多いジェルネイルが人気です。

少し前ではジェルネイルはネイルサロンでしかできないと思われがちでしたが、最近自分でジェルネイルができるセルフネイルも増えてきており、通販サイトでもジェルネイルセット一式など販売されているのを良く目にするようになりました。

ジェルネイルで使用する道具の中でも一番迷うものが筆ではないでしょうか。そこで今回は、筆の種類と使い方に合わせての選び方、おすすめをランキングでご紹介していきます。

ジェルネイル用の筆の種類・選び方は?

ジェルネイル用の筆おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ジェルネイル用の筆は、同じ形の筆でもサイズが違ったりデザインによって筆を変えたりと数えきれないくらいの種類が存在します。プロになるとその何種類もの筆を使ってジェルネイルのデザインを施していきます。選び方も用途別に揃えていく必要があり、筆の役割を覚える必要がでてくるので基本的な筆から覚えていきましょう。

ジェルネイル用の筆の種類はどのくらいあるの?

ジェルネイルをする際に良く使用する筆は、平筆・ラウンド・フレンチ・ラインといった筆が使用されます。平筆ですとフラット・スクエアなどというようにたくさんの種類があります。ネイルの技術が上がれば色んな筆を揃えるのも良いですが、基本的な筆だけでも幅広いデザインを楽しむこともできます。

ジェルネイル用の筆の選び方は?

ジェルネイル用の筆を購入する際、どんな筆を準備したらよいか迷います。そこで最初に揃えておくと良い筆をいくつかご紹介します。

平筆

こちらの筆はベースやカラージェル、直線的なデザインをする際に使うスタンダードな筆です。平筆は最低でも2本は準備しておくと便利です。1本はベースやカーラージェルを塗るための筆です。土台を作るのに平筆が1番良い理由は再度の淵まできれいにまっすぐ塗ることができるからです。基本的な1本として必ず準備をしましょう。

フレンチ筆

ネイルの定番で可愛いデザインがたくさんあるフレンチネイルが簡単に作ることができる筆です。フレンチ用ブラシは筆先が斜めにカットされており、そのまままっすぐに筆を運ぶだけで簡単にフレンチネイルができる優れ物です。初心者さんでもデザインの幅を広げられる筆の一つですので、1本はもっておきたい筆です。

ライナー筆

ライナー筆は細かいアートを描くのにとても便利な筆です。ライナー筆にもサイズが豊富にあります。標準的に使用される筆として、5ミリのものは持っておいた方がいいでしょう。その他にも細さや長さが違う筆もありますが、上級者向けの筆が多く使い慣れていないととても難しいのでデザインの幅が広がり次第買い足す方が良いでしょう。

この他にもたくさんの筆はありますが最初揃えておきたい筆で基本的なものはこの3つでしょう。各2本ずつ揃えておくと良いでしょう。

ジェルネイル用筆おすすめランキングTOP3

ジェルネイル用の筆おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

セルフライナーさんは、どのような筆を使用しているのでしょうか。次にランキングで皆さんが使っているジェルネイル用筆のおすすめをご紹介しています。

3位:ジェルネイルブラシ3本セット

【ジェルネイル用品】ジェルネイルブラシ3本セット
【ジェルネイル用品】ジェルネイルブラシ3本セット
口コミ

ネイルアートブラシはやすくてべんりです。ありがとうございました。

こちらのブラシ3本セットはカラーリングやベースに主に使われるフラット、サイドの細かいところまで塗れるオーバル、フレンチネイルに最適なフレンチブラシの3本セットです。ジェルブラシの買い替えや買い足しに適している基本セットです。また初心者でも揃えておきたいセットの一つでもあるので初めて筆を購入するかたにもおすすめです。

2位:ネイルアート専用ブラシ7本セット ピンク

ネイルアート専用ブラシ7本セット ピンク
ネイルアート専用ブラシ7本セット ピンク
口コミ

可愛い商品でした! 色々種類があるので活躍しそうです♡ またリピしたいです!

こちらの筆はネイルアートに使用する筆が各種1本ずつ揃っているセットです。筆のデザインもピンクをメインに可愛らしいデザインで女性の方から人気です。また、他のネイルブラシセットと比べ格段に低価格で提供している商品でお買い求めしやすいところがランキング2位の理由でもあります。筆を揃えたい、買い足し買い替えをしたい方におすすめです。

1位:BORNPRETTY ネイルブラシ10本[並行輸入品]

BORNPRETTY ネイルブラシ10本[並行輸入品]
BORNPRETTY ネイルブラシ10本[並行輸入品]
口コミ

もっと早く買えば良かった! 10本も入ってこの値段は良い! しかも塗りやすいです。 色んな毛先があるので助かります!

1位の筆は、初心者から上級者に幅広い方から人気があるブラシセットです。セット内容として、ネイルブラシ10本、リングパレット1個、ブラシホルダー1個と低価格で筆周りが揃ってしまう人気商品です。

ネイルブラシの種類は、平筆ロング、フレンチ、ラウンド、極細、ラインと5タイプがあります。また、指につけて使うことができるリングパレットとネイルブラシの必需品でシンプルのデザインのブラシホルダーがついています。筆の持ち手の部分が外れてネイルブラシのキャップとしても使えます。このキャップはカラフルで可愛らしいデザインになっています。

女性の好むデザイン、またセット内容が充実、低価格なところが1位の理由です。

特徴・用途別おすすめのジェルネイル用の筆

ジェルネイル用の筆おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

先ほどジェルネイル用の筆の選び方で紹介した筆の他にも似たような筆でも使い方が違う筆がいくつかあります。一体どんな筆があるのか、その特徴と用途別にご紹介していきます。

平筆とは違うオーバルブラシ

Nail garden(ネイルガーデン)ジェルブラシ オーバル
Nail garden(ネイルガーデン)ジェルブラシ オーバル

¥ 504

オーバルブラシと平筆の違いは毛先の角があるかないかです。平筆はサイドなどまっすぐ塗りやすいのに対しオーバルブラシは毛先に角がないので塗りにくい爪の根本の部分をきれいに仕上げることができることが特徴です。カラージェルやベースを塗る際に平筆かオーバルブラシか使いやすいほうを選ぶと良いでしょう。

また、2種類揃えておいてもどちらも重宝しますので平筆と同じく基本セットの1本です。

アートブラシに似ている細筆

p forest】 ネイリスト 御用達 アート 筆 / ジェル ネイル ピーコック 等に最適 / (超極細 アート筆 10mm )
p forest】 ネイリスト 御用達 アート 筆 / ジェル ネイル ピーコック 等に最適 / (超極細 アート筆 10mm )
口コミ

筆の固さと長さがほどよく、繊細なアートがすごく描きやすくて大満足してます!

アートブラシに似ている細筆ですが特徴として、こちらも同じくラインを引いたり、絵を描きたいときになど細かいところまで調整することができます。繊細なネイルに仕上げたいときなどにはとても便利な筆です。また、他の使い方として、爪のサイド部分や根元部分の細かい塗り残しなども、この細筆で綺麗に仕上げることもできます。

ドット用ブラシ

ノーブランド 5本カラフルネイルアートドット柄用アート筆ネイルツール [並行輸入品]
ノーブランド 5本カラフルネイルアートドット柄用アート筆ネイルツール [並行輸入品]

ドット用ブラシはその名前のように、ドット柄のネイルにしたいときに役に立つアイテムです。他のブラシとは全く違いブラシの先が丸くなっておりスタンプのように簡単にドットを作ることができます。

細筆などでもドットは描くことは可能ですが、ドットのサイズがバラバラだったり歪んでしまったりなど手書きだと意外にも難しいです。ですが、こちらのブラシですと簡単に均一なドットができるので初心者さんから上級者さんまでおすすめの筆になります。

3本の筆を比べて

ここでは3つの筆を紹介していきました。似たような形の筆でも使い方が違ったり、1本の筆でたくさんの使い方があるとわかりました。ここで紹介した以外にも便利な使い方は数えきれないほどあるでしょう。なので、自分が使いやすい筆や塗り方など色々な筆で試してみるのも良いのではないでしょうか。

おすすめのジェルネイル用の筆のケース

みなさんはブラシの収納はどのようにしていますか。使ったブラシをそのままにしておくと固まってしまったり、状態が悪くなってしまったという経験がある方も多いでしょう。ジェルネイル用の筆の種類は多いのできれいにまとめて収納しておくことがベストです。そこで次はおすすめのブラシケースをご紹介していきます。

大容量でコンパクトに収納

ブラシケース(バックル付)
ブラシケース(バックル付)

こちらは、多くのネイルユーザーからも人気なKOKOISTのブラシケースです。ブラックを基調にしたブラシケースでバックルもついておりシンプルですがおしゃれなケースです。また、筆が15本以上収納することができ小物を入れることができる収納スペースも付いておりニッパーなども一気に収納することができる商品です。

バックの中でもコンパクトに持ち運べるのでおすすめ商品です。

持ち運び簡単スタンドブラシケース

メイクブラシケース (ブラック1)
メイクブラシケース (ブラック1)

こちらはスタンド型のブラシケースです。メイクブラシケースと商品名はありますが、ネイリストからも人気の商品になっています。

使われている素材はレザーでシンプルですが特徴的なデザインをしています。また筆を簡単に収納でき、使用するときはキャップを取ってそのままスタンドとしても使える便利なブラシケースです。しっかりと密封できるのでほこりや乾燥などから守ることもできます。

そしてケースのカラーもピンクやスカイブルーといった明るいものから落ち着いたカラーと豊富に揃っているので好きなカラーを使えるといったメリットもあります。

おすすめのジェルネイル用筆のブランドは?

さて、皆さんはジェルネイルのブランドは何があるかご存知でしょうか。セルフネイルをしている方ですと、通販で筆をまとめ買いという方も多くブランド物になってきますとプロのネイリストが使うイメージがありますが、これからネイリストを目指す方やセルフネイラーの方も使えば気に入るブランドがあるでしょう。

そこでどんなブランドがあって、どんな筆があり特徴は何なのかをご紹介していきます。

KOKOIST(ココイスト)

JNA検定対応・業務用ジェルネイルなどを販売しているブランドのKOKOIST(ココイスト)です。KOKOISTの筆はすべて熊野筆という筆を使っています。熊野筆とは「筆の都」と呼ばれる広島県安芸郡熊野町で生産されている筆です。1本1本手作りで適度なコシとしなやかさが特徴の筆です。

KOKOISTで販売されているジェルととても相性が良い筆で、特徴的な形の筆などアートが簡単にできるように工夫がされている筆も多くあるブランドです。

KOKOIST 代表製品

KOKOIST フラット筆
KOKOIST フラット筆

こちらの筆は数ある中の1本でKOKOISTのフラット筆です。筆の毛の部分はイタチ毛を使用しており、爪にしっかりフィットして塗ることができます。KOKOISTの筆の持つ部分のデザインはすべてブラックで統一されておりおしゃれにKOKOISTのロゴが入っています。

1本のお値段は2000円から3500円くらいと普通の販売されている筆に比べて高めではありますが、それでも使いやすいと人気のブランドになっています。

MoreCouture(モアクチュール)

MoreCouture(モアクチュール)はネイルのオートクチュールを叶えるために開発されたブランドです。筆はもちろんジェルネイルアイテム、ファイルや消耗品なども多く販売しています。こちらのブランドの筆は他のブランドの筆と比べ毛先がまとまっており、ブラシ部分が一回りくらい小さいため爪が小さい方や小指の爪などを塗りやすいという特徴があります。

また、筆の素材としてナイロン毛を使用しています。こちらで販売しているジェルとの相性も抜群ですが、他のジェルとも相性が良いと評価されています。筆自体は黄色やピンクなどカラフルで可愛らしいデザインになっています。こちらがMoreCoutureの筆です。

MoreCouture 代表製品

More Couture MoreGel ジェルブラシ フラット8mm ナイロン毛
More Couture MoreGel ジェルブラシ フラット8mm ナイロン毛

価格は比較的リーズナブルで購入しやすいお値段でしょう。キャップもついており、乾燥やほこりなどからしっかりと守ってくれます。他にもMoreCoutureの製品でジェルにも力を入れており、定着力を重視して作られています。1か月弱は普通にもつと言われています。ジェルの艶も良く、光沢を維持してくれるジェルです。

プロのネイリストからも人気で価格も低く高品質ですのでおすすめです。筆とセットで購入するのも良いでしょう。

BIO SCULPTURE GEL(バイオスカルプチュアジェル)

BIOSCULPTUREGEL(バイオスカルプチュアジェル)は主にジェルを売りにしてるブランドです。定着力が優れているため、サンディングが不要なのが特徴です。プロにおすすめのブランドで複数のトリートメント系ジェルをカスタマイズすることができ、爪の状態に合わせて施術が可能です。

また、バイオスカルプチュアジェルの大きな特徴として簡単にオフが可能なため自爪へのダメージを大幅に軽減でき安全なジェルです。

BIO SCULPTURE GEL代表製品

Bio Sculpture クリアジェルN 10g BI-GCL10N
Bio Sculpture クリアジェルN 10g BI-GCL10N

¥ 18,102

口コミ

UVライトは必要から、注意したほうがいい とても良い商品 一ヶ月以上でも、ぜんぜん平気 水でとれなくて、よかったです

人気ナンバーワンのベースを作るためのクリアジェルです。容量は4種類あるので必要な分のものを購入しましょう。とても水に強く長持ちしますし、カラージェルも豊富に揃っているのでおすすめです。

BIO SCULPTURE GELの筆もおしゃれでおすすめ

ジェルブラシ#4ラウンドブルーフラワー
ジェルブラシ#4ラウンドブルーフラワー

¥ 4,882

最後にバイオスカルプチュアジェルの筆もご紹介します。他の筆にないようなデザインでマーブル柄がおしゃれでかわいいデザインの筆になっています。他の種類の筆もカラフルで使っているときも楽しくなってしまうデザインです。

おしゃれなゴールドのキャップも付いています。サイズも豊富にあり、用途に合わせて使うことができます。14種類もの筆のがあるので色とりどりのデザインをコレクションするのも良いでしょう。

ジェルネイル用筆の使い方・お手入れの仕方は?

ジェルネイル用の筆おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

皆さんは新品の筆はどのようにおろしていますか。購入したての筆はのりはついています。知らずに使ってしまうとジェルの容器の中にのりが残ってしまい、劣化してしまうことがあるので、正しい方法を学んでいきましょう。

また、使用した筆の洗い方もやり方を間違えてしまうと使えない筆になってしまいます。筆のおろし方、洗い方の正しい方法をご紹介します。

買ったばかりの筆のおろし方

■キッチンペーパーを使って毛先を優しくほぐしのりを落とす
キッチンペーパーで毛先を挟んで優しく上下にほぐしてあげましょう。強くほぐそうとしてしまうと毛がぬけてしまったり、痛んでしまったりなどしてしまうので注意です。ほぐすと毛先に白い粉(のり)が付着しています。こののりを丁寧にキッチンペーパーに擦り付けて落としましょう。

■ジェルを馴染ませる
しっかりとのりが取れ、ほぐした筆にクリアジェルを馴染ませます。一度馴染ませたらふき取り、もう一度クリアジェルに馴染ませましょう。最後に、キッチンペーパーで形を整えたら完成です。

筆をおろした後はしっかりとキャップをしましょう。放置してしまうと固まってしまいおろしたのに使えないということもあるので保管はしっかりと行いましょう。

使った後の筆の洗い方は?

先ほどは筆のおろし方の説明をしました。次は使用した後の筆のお手入れの方法です。こちらも間違った方法で洗うと痛んだり、使えなくなってしまったりするので筆の寿命を延ばすために正しい方法で保管してあげましょう。

■キッチンペーパーでふき取る
基本的にはキッチンペーパーで簡単にふき取るだけで大丈夫です。強くふき取ってしまうとけがぬけてしまったりするので注意しましょう。最後にしっかりと形を整えキャップは必ずしてください。

■ジェルクリーナーでふき取る
カラージェルなどを使用した場合は簡単に色は落ちないので、そんな時はジェルクリーナーを使用しましょう。ふき取った後はおろした時と同様、ジェルを馴染ませて保管してください。

楽しくジェルネイルをするために

今回は筆の種類や用途別の使用方法などをご紹介してきました。紹介した筆以外にもたくさんの筆があり、ブランド独自の筆などもあります。初心者の方ですと「どんな筆を使えばいいんだろう」など最初は誰でも迷います。なのでしっかり購入する前に筆の種類や使い方を学んでおくと、これからネイルするのが今まで以上に楽しくなるでしょう。

たくさんのデザインのレパートリーを増やすにはジェルを揃えるだけではなく、筆もデザインを作るのに重要な役割ですので色々試して、これからのジェルネイルライフを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました