リップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

メイク・コスメ

リップの種類と選び方

リップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

リップといっても、スティック型、ジャー型、チューブ型など形状もさまざまで、色付き、薬用、オーガニックなど用途や効果も違います。それぞれ特徴があり使い分けることで、効果も変わってきます。種類や選び方を紹介します。

リップの種類

リップクリーム

リップクリームは、主にスティックタイプが保湿力が高いのが特徴です。しかし、リップクリームは症状によって使い分けることが大事で、荒れた唇に塗る「医薬品リップクリーム」、荒れ予防に塗る「薬用リップクリーム」、色づきリップなどの「化粧品リップクリーム」の3タイプあります。

そして、リップクリームは保湿効果だけでなく、UVカット効果のあるリップクリームもあります。口紅やグロスなどを塗る前の下地として唇に塗ると、荒れにくくなる効果があります。また就寝前にも塗るだけで、寝ながらリップケアができます。

リップバーム

リップバームは、リップクリームと同じように保湿力があり、唇の乾燥予防におすすめです。滑らかなテクスチャーのリップクリームに対して、リップバームは固くこってりとしていて、ボトルやチューブに入っています。

外出先では使いにくかったり、軟膏のようにベタベタするデメリットがありますが、リップクリームより、しっかり唇をパックしたい方におすすめです。また、シンプルな素材でできているため、メイク直しや、指先のケア、毛先のケアなどに使うことができます。

リップ美容液

リップ美容液は、保湿効果だけでなく、美容成分を配合した美容効果があるリップです。唇の乾燥だけでなく、縦じわやくすみなどに効果があり、リップケアをしたい方におすすめです。リップ美容液は一般的にはクリアタイプが多く、夏におすすめの日焼け止め効果があるものや、保湿力が長く続くナイトケア用があります。

リップグロス

リップグロスとは、唇に塗って艶と立体感を出したい時に使います。パール入りのものあり、口紅と重ねて使うと華やかになり、化粧直しもしやすい特徴があります。また、クリアタイプと、カラータイプがあり、ナチュラルメイクが好きな方におすすめのリップです。

しかし、リップグロスはつけすぎると、テカテカになり、また落ちやすいデメリットもあります。薄くつけるのがおすすめです。

リップティント

リップティントは、唇を染める韓国発祥のコスメで、最近いろんなメーカーが力をいれていて、種類や色が豊富にあります。リップティントは発色がいいものが多く、落ちにくいのが特徴です。

食べたり、飲んだりしても落ちにくく、触ってもベタつきにくいため、髪やマフラーに付かないメリットがあり、今とても人気があるリップです。しかし、ティントは落ちにくいため、クレンジングなどでしっかり落とさなければならず、唇に負担がかかります。また、保湿効果に特化していないため、ティントを塗る前にしっかり保湿クリームを塗ることをおすすめします。

クレヨンリップ

クレヨンリップとは、クレヨンの形をしたペンシル型のリップで、リップクリームの潤いと、口紅の発色の良さを持ち合わせた万能リップメイクアイテムです。保湿力が高く、発色もいいので、クレヨンリップ一本でリップメイクが完成することから人気があり、近年、色々なメーカーやブランドが新商品を出しています。

また、ペンシル型なのでリップラインも描きやすく、唇が薄い悩みを持つ方にもおすすめです。マット、セミマット、ラメ入り、ツヤ感など種類も多くあり、発色や、潤いの持続時間がそれぞれ違います。仕上がりの好みで選べるのバリエーションの多さも人気の理由です。

リッププランパー

リッププランパーは唇をふっくら見せるためのリップです。艶を出すグロスと似ていますが、美容効果があるのが特徴で、リップケアとしても使うことができます。クリアタイプとカラータイプがあり、下地に使ったり、口紅の仕上げに使ったり、単品使いしたりと一本持っていると便利なアイテムです。

リップコンシーラー

リップコンシーラーとは、口紅の発色をよくするために使います。また、唇の形を変えたい時にも便利です。薄い唇をふっくらさせたい時、厚い唇をもう少し薄くしたい時におすすめのアイテムです。また、唇の形を変えて、口角をあげて見せることも可能です。

リップの選び方

クリアとカラー

ほとんどのリップには、クリアタイプとカラータイプがあります。下地に使う場合はクリアタイプを選ぶといいでしょう。また寝る時などナイトケアに使う場合、色移りが気になる場合もクリアタイプがおすすめです。

カラータイプにはパール入りや、ほんのり〜しっかりと色づきの度合いもそれぞれ違います。仕上がりの好みで選びましょう。また、カラータイプは自分の肌の色に合わせた色を選ぶと、肌が綺麗に見えたり、印象や雰囲気がよくなりおすすめです。

保湿効果

唇は、角質層が薄いため乾燥しやすく、特に冬は湿度が低く暖房などで室内も乾燥しやすいため、唇が荒れやすくなります。しっかり保湿効果があるリップを選びましょう。また、敏感肌の方はオーガニック成分のリップや、低刺激性リップがおすすめです。

美容効果

唇は、しっかり保湿することも大事ですが、女性らしくふっくらとした唇をキープするためには、美容効果のあるリップでケアすることも必要です。最近ハリが無くなってきた方には、エイジングケアができるコラーゲン入りのリップがおすすめです。夏はUVカットの入っているものがおすすめです。

リップのおすすめ人気ランキングTOP3

リップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

第3位

オペラ ティントオイルルージュ (5 コーラルピンク)
オペラ ティントオイルルージュ (5 コーラルピンク)
口コミ

すっと唇に馴染みやすいので塗りやすく、 色もとても可愛くてお気に入りです!

オペラの「ティントオイルルージュ」は、リップケアオイルをベースにしており、しっとり潤うけど、ベタつかない塗り心地が特徴です。さっとひと塗りするだけで、ほどよく色づき、さりげないツヤの唇が作れます。

こちらは、唇の水分に反応して発色する処方なので、時間が経つと発色がアップして、また、色落ちせず発色とツヤがキープできます。リップグロスとクレヨン型リップの中間くらいの発色なので、普段使いしたい方にもおすすめです。 こちらは、@コスメのコスメアワード2017総合大賞を受賞しています。ルージュとティントとオイルをミックスしており、5番のコーラルピンクは「花嫁リップ」としてもSNSで話題になっています。カラーは全6色あり、1500円(税抜き)です。

第2位

バーツビーズ (Burt's Bees) リップクレヨン レッドウッド フォレスト
バーツビーズ (Burt's Bees) リップクレヨン レッドウッド フォレスト ¥ 2,160
口コミ

使い心地は、保湿効果が高くて薬用リップの様な印象です。 カラーは深く落ち着きがあって、大人の色ですね。

こちらのバーツビーツの「リップクレヨン」は保湿力が高いのが特徴です。100%ナチュラルな素材で作られており、シアバター、ククイナッツオイル、ホホバオイルがたっぷり潤いを与えてくれます。

クレヨンタイプなのでリップラインも描きやすく、発色も良く人気があります。繰り出し式なので削らず使え、クリーミーで滑らかな塗り心地も人気の理由です。しっかり色付くけど、口に入っても安心なナチュラルリップが欲しい方におすすめです。

第1位

キャンメイク ステイオンバームルージュ
キャンメイク ステイオンバームルージュ ¥ 626
口コミ

これはすごいです! 色がちゃんとついてぷるぷるになるのに、全然べとべとしない、普通のリップクリームみたいなつけ心地です! 全体的に色は濃すぎないです!

キャンメイクの「ステインオンバームルージュ」は、保湿成分と美容成分が配合されており、オールインワンリップとして人気があります。リップバームの保湿力と、口紅の様な発色と、グロスの様なツヤが特徴です。美容成分入りでUVカット効果もあり、乾燥してカサカサしてしまった唇にもそのまま塗ることができます。

リップクリーム感覚で使え、ベタつきが苦手な方にもおすすめです。また、こちらは580円(税抜き)とプチプラなこともあり、とても人気があります。Amazonでもベストセラー商品になっており、「プチプラでも優秀リップ」と口コミ評価も高くおすすめです。

特徴・用途別おすすめのリップ

リップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

リップクリーム

キュレル リップケアスティック 4.2g
キュレル リップケアスティック 4.2g
口コミ

一年の大半を唇カサカサで過ごしていて、いろいろ使ってみました。 で、私の中では1番潤い&べたべた感はなしで、BESTです。

こちらのキュレル「リップケアスティック」は、乾燥性敏感肌を考えて作られており、植物由来モイスト成分、ホホバオイルを配合した「潤浸保湿セラミド機能成分」が、唇の角層の奥までしっかり浸透するので、カサつきや荒れ予防におすすめです。

また、消炎剤も配合されているので、乾燥してカサついたり、荒れてしまった敏感な唇にもおすすめです。こちらは、無香料、無着色、アルコールフリーなので、低刺激なリップクリームが欲しい方にもおすすめです。

リップバーム

ニベア クリームケア リップバーム はちみつの香り
ニベア クリームケア リップバーム はちみつの香り
口コミ

リップバームなので、塗る時に指が汚れてしまうのは好ましくないことですが、 寝る前に塗ると、翌朝は唇が柔らかくプルプルになります。 香りもほんのりはちみちの香りで、癒やされます。

ニベアの「クリームケアリップバーム」は、高純度のワセリン配合で保湿力の高く人気があります。リップバームは指で優しく塗り込むことができ、マッサージしたり、厚めに塗ってリップパックにもおすすめです。

こちらは、トレハロースやロイヤルゼリーエキスなどの保湿成分を配合しており、ビタミンE誘導体や消炎成分で唇の乾燥、荒れ、ひび割れを予防します。香りは、無香料、はちみつの香り、バニラ&レモンの香りの3種類あります。小さなボトルケースなのでポーチ入れて持ち運びたい方にもおすすめです。

リップティント

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) ウォーターティント チェリーシロップ[落ちにくいリップ]
エチュードハウス(ETUDE HOUSE) ウォーターティント チェリーシロップ[落ちにくいリップ] ¥ 650
口コミ

落ちにくいので、助かってます! お気に入りです! ちょっとしたお出かけ用に使ってます。

韓国コスメのエチュードハウスの「ウォーターティント」は、みずみずしいフルーツのようなツヤと潤いが特徴です。ストロベリーシロップ、チェリーシロップ、オレンジシロップの3種類あり、滑らかに伸びの良いウォータータイプのティントです。

ティントはベタつかずに、長時間潤いをキープできることから人気があり、グラデーションリップをしたい方にもおすすめです。

リップグロス

フローフシ LIP38℃ 11 リップトリートメント +3℃
フローフシ LIP38℃ 11 リップトリートメント +3℃
口コミ

すごい!!! 縦ジワが本当に消えます 色味も強いわけじゃないのに、塗ると血色が良くなったようでナチュラルに盛れます

こちらのフローフシの「LIP38℃」は、2017年@コスメベストコスメアワードで、3冠受賞したリップトリートメントです。唇の理想的な温度38℃の血色感を叶えてくれるリップで、寒くて血色が悪い時にもおすすめです。

そして、世界で初めてリップ製品に乳酸菌を配合し、潤いをキープできるようになりました。また、独自に配合した天然ミネラル成分がふっくらと艶やかに潤う唇を作り出してくれます。縦じわをカバーし、ナチュラルな色づきのリップグロスが好きな方におすすめです。 カラーバリエーションは5色あり、1600円(税抜き)です。グロスとしても、ナイトケアとしてもおすすめの一本です。

クレヨンリップ

レブロン バーム ステイン 045
レブロン バーム ステイン 045 ¥ 1,296
口コミ

荒れがちな私の唇に馴染むとこがお気に入りです。 ミントのようなスーッとする清涼感がまた良いです。

レブロンの「バームステイン」は、クレヨンリップの代名詞でもあり、Amazonでもベストセラーになっています。スムースジェル処方で軽い滑らかな塗り心地と、シア、マンゴー、ココナッツバターのトリプルバター配合で、色を長持ちさせながらしっかり潤いもキープします。

繰り出し式のクレヨン型で、ブラシいらずで細かい部分も塗りやすく、メイク直しにもおすすめです。またペパーミントの香りで、すっきりしたリップが好きな方にもおすすめです。全8色1200円(税抜き)です。

リッププランパー・リップ美容液

クリスチャン ディオール アディクト リップ マキシマイザー
クリスチャン ディオール アディクト リップ マキシマイザー
口コミ

リップクリーム代わりに長年愛用しています。 メイクをしないオフの日には、マキシマイザーの光沢がアクセントになり、素顔が少しグレードアップしたような感じで気分が上がります。

こちらのクリスチャンディオールの「アディクトリップマキシマイザー」は、リップ美容液をお探しの方におすすめです。ベストセラー商品で、リピーターも多く人気のある商品です。

コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分を配合したリップグロスで、ひと塗りするだけで、唇がふっくっらボリュームがアップし、艶と潤いを与えてくれます。リッププランパーを探している方にもおすすめです。 色づきはあまりなく、トップコートやナイトケアにもおすすめです。また、爽やかなミントフレーバーなので、リフレッシュしたい時にもおすすめです。

リップコンシーラ

キャンメイク リップコンシーラーモイストイン ベビーピンク 2g キャンメイク
キャンメイク リップコンシーラーモイストイン ベビーピンク 2g キャンメイク ¥ 626
口コミ

いつもファンデーションやBBクリームで色味を抑えておりましたが、リップコンシーラーを今回初めて購入しました。 ファンデーションなどより使い勝手がとても良いです!

キャンメイクの「リップコンシーラーモイストイン」は、唇の赤みや縦じわを隠し、口紅やグロスの発色を良くします。また、リップコンシーラーを使うと、口紅などの発色の良さと潤いが長時間キープできます。唇の色が悪い時や形を変えたい時におすすめです。

こちらは、保湿成分配合なのでリップクリームとしても使うのもおすすめです。コンシーラーは唇に塗ったら、指で叩き込むように馴染ませるといいでしょう。また、580円(税抜き)とプチプラなので一本持っていると便利なアイテムです。

下地におすすめ

マック プレップ プライム リップ 1.7g
マック プレップ プライム リップ 1.7g
口コミ

塗るのと塗らないのではかなり差があります! テクチャーがサラサラしていて上からリップを重ねてもやらないしムラにならないです。 縦ジワも目立たなくなるし、リップの発色が格段に上がります。

MACの「プレッププライムリップ」は、口紅やグロスを塗る前に塗るリップ下地で、縦じわを目立たなくさせ、口紅やカラーリップの発色がよくなります。細いスティックタイプなので、メイクポーチにも入れても邪魔になりません。時間が経つにつれ、ヨレたり発色が落ちてしまったりと悩んでいる方にも、おすすめです。

保湿効果

エテュセ リップエッセンスa 10g
エテュセ リップエッセンスa 10g ¥ 1,296
口コミ

何も塗らないと一瞬にして砂漠になってしまう唇ですが、こちらを使ってから何も塗らなくても潤っている感じ! 朝も夜も使えます。もちろん、口紅とも併用できます。

エテュセの「リップエッセンスa」は、ロングセラー商品で保湿力が高く、赤ちゃんのような唇を作れると人気があります。ハイパーグロスオイルや天然トリートメント成分配合で、リップグロスのようなツヤ感が特徴です。

また、SPF18PA++とUVケア効果もあり、無色、無香料なので、化粧禁止の学校などにもおすすめです。現在、期間限定でスヌーピーとコラボしたかわいいパッケージも発売中です。

薬用

DHC 薬用リップクリーム
DHC 薬用リップクリーム ¥ 756
口コミ

このリップクリームは、時間がたっても、油分が残る気がします。 唇が割れるのを防ぐのにいいと思います。 ほかのリップクリームは、時間がたつとしっとり感もなくなりますが、これは大丈夫です。

こちらのDHCの「薬用リップクリーム」は、唇にオリーブバージンオイルでしっかり潤いを与えてくれます。また、アロエエキス、甘草誘導体、ビタミンEなどの保護成分を配合しており、リップケアにもおすすめです。

そして、口紅の下地にも使うと唇のカサつきを予防でき発色をキープできます。ひと塗りするだけで、しっかり長時間潤いをキープしてくれます。また、無香料、無着色、パラベンフリー、天然成分配合なのでナイトケアリップにもおすすめです。 また、DHCでは期間限定でディズニーとコラボしており、可愛いパッケージが女性に人気があります。プレゼントにも喜ばれるでしょう。

色別おすすめのリップ

リップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

ベージュ系

ルナソル(LUNASOL) フルグラマー リップス #35
ルナソル(LUNASOL) フルグラマー リップス #35
口コミ

ずっと探していた色です! 一時期店頭から完売するほどの人気色ということがわかります! これ1本だとマットな仕上がりになりますが、グロスを使えばツヤツヤになります!

ベージュ系は、顔の色に関係なく使いやすいカラーです。リップをベージュ系にすることで、派手な印象を抑えられるので、上品な仕上がりが好きな方におすすめです。また就活や、オフィスメイクにもおすすめです。

ルナソルの「フルグラマーリップス」は、ひと塗りで色づき、美容成分配合のため保湿力が高いのが特徴です。こちらの「#35」のショコラカラーは落ち着きのある人気の色で、初めてベージュ系リップを試す人にもおすすめです。

オレンジ系

イプサ グロスルージュ グレイズ G01
イプサ グロスルージュ グレイズ G01
口コミ

ちゃんとオレンジ色になるリップがなくてずっと探していましたが…やっと見つけました!

オレンジ系リップは、元気な印象を与えてくれます。カジュアルファッションとの相性もよく、普段使いしたい方にもおすすめです。オレンジリップはイエローベース肌の方におすすめです。また、パーソナルカラーがスプリング、オータムの方におすすめです。

イプサの「グロスルージュグレイズ 」は、2層のオイル構造で立体感のあるふっくらとした艶やかな仕上がりが特徴です。01番のオレンジグレイズは、薄づきですがナチュラルなオレンジカラーなので、日本人の肌に馴染みやすくおすすめです。

赤系

マキアージュ ウオータリールージュ RD388 (サニースポット) 6g
マキアージュ ウオータリールージュ RD388 (サニースポット) 6g ¥ 2,484
口コミ

適度なうるおい感と色落ちしないのが、かなりのお気に入りです☆ ずっと使いたいと思ってます!!

赤系リップは、トレンド色で人気のある色です。近年「赤リップ」がポイントでもあるオルチャンメイクが話題になっていますが、赤リップは色味やテクスチャーなどで印象が大きく変わり、色選びが難しいのが難点です。

しかし、パーソナルカラーに合わせた赤を選べば、肌になじみやすく垢抜けた印象を作れます。スプリングの方はイエローがかった赤、サマーの方は青みがかったローズ系の赤、オータムの方はブラウンがかった赤、ウィンターの方は鮮やかな赤がおすすめです。 初めて赤系リップに挑戦する方は、口紅よりも、ティントやグロスなどのツヤがあり、ほんのり色づくリップがおすすめです。また、派手な印象を抑えたい時はマットリップを選ぶといいでしょう。 マキアージュの「ウォータリールージュ」は、水ベースで潤いながら、唇を内側から染めるティントタイプのルージュです。6時間仕上がり持続で、カサつく唇を柔らかく整えてくれます。「RD338サニーポット」は、オフィスメイクや普段使いもしやすい人気のカラーです。

ピンク系

マキアージュ エッセンスジェルルージュ PK323 6g
マキアージュ エッセンスジェルルージュ PK323 6g ¥ 2,484
口コミ

うるうるでぽてっとした唇になります。 唇のくすみも気にならないくらい、発色も良いです。 他の色も欲しくなりました。 チップも使いやすくて◎

ピンク系リップは、ブルーベース肌におすすめのカラーです。また、フェミニンで可愛らしい印象が作れるのでデートの時にもおすすめのカラーです。

マキアージュの「エッセンスジェルルージュ」は、美容液効果で唇の艶とふっくらとした立体形状を記憶するルージュです。唇の薄さに悩みがある方にもおすすめです。カラーは全15色あり、PK323は、色白なブルーベースの方に似合うカラーです。

リップのおすすめのブランド

リップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

イヴ・サンローラン

イヴサンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン
イヴサンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン
口コミ

ずっと欲しかったのでご褒美として買いました!見た目も可愛く、口紅の色も馴染んで満足です。 無くなったらリピすると思います。

イヴ・サンローランのリップは、スティックタイプ、リキッドタイプ、グロスタイプの3種類あり、中でもスティックタイプの「ルージュヴォリュプテシャイン」が一番人気があります。リップクリームの滑らかさと、グロスのような艶感が特徴です。

また、#15の「プロポーズされるミルキーコーラル」は、婚活リップとしても人気があるカラーです。そして、イヴ・サンローランでは公式通販サイト限定で、名入れサービスをしており、世界で一つだけのリップが作れ、プレゼントにもおすすめです。

MAC

マック(MAC) リップ スティック #DIVA 3g
マック(MAC) リップ スティック #DIVA 3g
口コミ

娘の20歳の誕生日に買いました 発色も思ってたより良くて娘にも気に入ってもらえました(^-^)

MACは、1984年にカナダのトロントで生まれたコスメブランドで、メイクアップアーティストや、モデル、写真家などプロにも認められており、世界105カ国以上で販売されています。

「リップスティックス」はMACのベストセラー商品で、世界中の女性に愛されています。発色が良く、グロスのような艶があるもの、今流行りのマットリップなどカラーバリエーションの豊富さが特徴です。MACなら自分に似合う色が必ず見つかるでしょう。#DIVAはレッドバーガンディの深みのあるマットカラーリップで、秋冬にぴったりなカラーです。

キャンメイク

キャンメイク キャンディラップリップ03 ピーチシャワー 3g
キャンメイク キャンディラップリップ03 ピーチシャワー 3g ¥ 626
口コミ

プチプラなのに優秀すぎる。 色もそんなに派手じゃないし買って良かった

キャンメイクは、プチプラコスメブランドとして10代から40代まで人気があります。2015年に30周年を迎え、日本中で愛され続けているブランドです。トレンドのコスメが低価格で手に入るため、気軽に新しいアイテムやカラーにも、チャレンジしやすくおすすめです。

キャンメイクの「キャンディラップリップ」は、高発色と潤いのある仕上がりが特徴です。こちらは、ヒアルロン酸、スクワラン、ハチミツ&ロイヤルゼリーエキスなど96%以上が美容成分でできています。また、シアバターホホバオイルなどの植物エキス配合で、みずみずしい潤った唇をキープできます。

おすすめのリップの使い方・活用方法

リップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

おすすめのリップの塗り方

リップにはいろいろな種類があり、ほとんどのリップが保湿成分が入っているため、塗るだけで乾燥や荒れを予防できます。しかし、塗っても塗ってもカサカサしている人は、使い方を間違えている可能性があります。リップを1日に何度も塗ると、逆に摩擦になってしまい唇に負担を与えている場合があります。

そして、リップには縦に塗りましょう。塗り方でリップの効果が変わってきます。横塗りは唇に負担がかかりやすく、皮がめくれたりする原因にもなります。また、指でぬるのもおすすめです。指の温度でリップクリームが溶け、唇の奥まで浸透しやすくなります。

開封したら1年以内に使い切ろう

一般的な化粧品の使用期限は、製造から3年とされていますが、開封したら1年以内に使い切るのが良いでしょう。また、直射日光などが当たる場所ではなく、棚の中やポーチの中などにしっかり保管しましょう。そして、リップは口に触れるものなので清潔に使いましょう。

リップを味方にしよう

リップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

リップの種類や選び方、おすすめの商品を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。リップには保湿成分だけでなく、美容成分が含まれているものもあり、塗るだけで寝ている間もリップケアができます。また、リップカラーによって雰囲気が変わり、メイクも楽しくなります。ONの日もOFFの日もリップを味方につけて、カサカサ乾燥唇とはサヨナラしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました