【男女別】楽して稼ぐ方法・おすすめのバイト・職業|高校生

転職・就活

男女別楽して稼ぐ方法は?

【男女別】楽して稼ぐ方法・おすすめのバイト・職業|高校生

高校生や大学生になると、その先の就職や進路に目が向くようになるでしょう。人間だれしも楽をして稼ぎたい生き物ですが、子供のころから「楽して稼げる仕事なんてない」と教えられてきた人が圧倒的に多いはずです。

しかし、実際に楽して稼ぐ方法は存在しないのでしょうか。今回は、男女別楽して稼ぐ方法について解説していきます。

高校生男子が楽して稼ぐ方法は?

高校生男子が楽して稼ぐ方法と言えば、やはり「バイト」が定番でしょう。高校生男子に向いている楽なアルバイトでは、「セルフガソリンスタンド」が人気でおすすめになります。

セルフのガソリンスタンドの場合は、お客様がセルフで給油してくれるため、給油をしたり、窓ふきをしたり、お金の清算をしたりなどの作業が必要ありません。仕事内容としては、各ガソリンスタンドによっても違いますが、事務所の掃除やタオルなどの取り換え、お客様の車の誘導などになります。 そのほかは基本外に立っているか、時間になれば休憩をすることもでき、人が来なければ基本的にすることがないため、比較的楽して稼げる方法と言えるでしょう。高校生男子にはおすすめになります。

高校生女子が楽して稼ぐ方法は?

【男女別】楽して稼ぐ方法・おすすめのバイト・職業|高校生

高校生女子が楽して稼ぐ方法も、やはり「バイト」が定番でしょう。どのバイトにするかが問題ですが、女子高生が働くことができる比較的楽なバイトは郵便局での仕分けです。これはお正月の年賀状の時期にしか募集していないことが難点ですが、その時期だけの単発なので、人間関係に悩まされることもなく、淡々と住所の仕分けを行うだけなので、簡単なアルバイトになります。

長期的に楽して稼ぎたい場合は、ゲームセンターのバイトがおすすめです。高校生を雇っている場合は少ないですが、高校生でも応募できる場合は、コインの補充などの簡単な作業を行う仕事内容がほとんどなので、飲食店のアルバイトなどより比較的楽に稼ぐことができます。

大学生男子が楽して稼ぐ方法は?

大学生男子が楽して稼ぐ方法は、やはり大学生の場合もアルバイトが基本でしょう。大学生の男子が楽に稼ぐことができるバイトとして人気なのは、「イベントスタッフ」です。フェス会場やコンサート会場などで誘導をしたり、グッズを販売したり、機材を移動したりなどの仕事内容になります。

イベント会社と契約してアルバイトとして働いている場合が多いですが、時給が1500円以上の場合も多く、日給でも1万円以上稼ぐことも可能なので、単発で手っ取り早く稼ぎたいという方にもおすすめです。 アルバイトが嫌だという場合は、パチプロのようにして稼ぐという方法もあります。毎日パチンコ屋に通い、回転数が多くて当たっていない台を見つけて回し、大当たりを狙うという方法です。しかしかなりリスクもあるので、おすすめはできません。

大学生女子が楽して稼ぐ方法は?

大学生女子が楽して稼ぐ方法としてまず思い浮かべるのは、「キャバクラ」や「ガールズバー」ではないでしょうか。男性とお話ししてお酒を飲むだけで高いお金がもらえるので「楽」と感じる人もいますが、こればかりは向き不向きが激しい世界です。向かない人にとってはかなり苦痛を感じる仕事なので、おすすめはできませんが、向いている人にとっては場合によっては「楽」だと感じることもあるでしょう。

ほかにもイベントコンパニオンなどの仕事も、比較的「楽」と感じる人も多いです。しかし、こちらも向き不向きが激しいので、人によりけりと言えるでしょう。

楽して稼ぐおすすめのバイトは?

【男女別】楽して稼ぐ方法・おすすめのバイト・職業|高校生

男女別の楽して稼ぐ方法について解説しましたが、楽して稼ぐおすすめのバイトには、いったいどのようなバイトがあるのでしょうか、楽して稼ぐことができるおすすめのバイトを紹介していきます。

治験

楽して稼ぐバイトと言うと、「治験」を思い浮かべる方も多いでしょう。治験は未発売の薬などを服用して、どのような効果や影響・副作用などがあるのかを調べる実験のバイトになります。

自分が実験対象になるので、薬などを服用したり、注射をしたりなどのちょっと恐ろしいバイトですが、1回で1万円~2万円ほどのお金がもらえることもあり、肉体労働をするわけではないので楽と感じる人も多いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました