豚鼻を手軽に隠すメイク方法5ステップ|セルフ改善方法

メイク・コスメ

豚鼻はどんな鼻か

豚鼻を手軽に隠すメイク方法5ステップ|セルフ改善方法

豚鼻とはその名前のとおり、まるで豚のような鼻をしていることを意味する言葉です。豚鼻を具体的に表現するならば、鼻がぺちゃっと低く、小鼻が大きくて横に広がっている状態だと言えるでしょう。

残念ながら豚鼻をしていると他のパーツが美しく整っていても、美人や可愛い子に見られることはあまりありません。つまり、今よりも可愛く美しくなりたいならば、自分の鼻にあった方法で豚鼻をカバーする必要があります。

豚鼻になる原因

豚鼻になる原因としてまず挙げられるのが、遺伝の影響です。両親や祖父母などが豚鼻の持ち主であったり、あるいは小鼻が発達していれば、その子供や孫にも豚鼻が遺伝してしまう確率が高くなります。

このように豚鼻の重たる原因は遺伝ですが、生活環境の影響で豚鼻になってしまう場合もあります。例えば、小さい頃から指を鼻に突っ込んで鼻をほじる癖がある人は、小鼻が広がってしまいがちです。

豚鼻を隠すメイク方法3ステップ

豚鼻を手軽に隠すメイク方法5ステップ|セルフ改善方法

残念ながら、生まれ持った豚鼻を変えるのはなかなか難しいことです。根本的な解決を求めるならば鼻の整形をする必要があるでしょう。

しかし、整形をせずとも日々の努力次第で簡単に豚鼻をカバーすることができます。ここからは、豚鼻を上手に隠すためのメイクの方法を5ステップご紹介していきます。豚鼻でお悩みの方は、ぜひメイクの際に参考にしてみてください。

一工夫で豚鼻は手軽に隠すことが可能

豚鼻を持って生まれたからと言って、「自分は美人顔になれない」と諦めて悲観する必要はありません。メイクを工夫するだけで、豚鼻は上手にカバーすることが可能です。

しかし、鼻の形を整えるメイクは意外と難しいのが実情です。そこでここからは、誰でも豚鼻をカバーできる簡単メイクテクニックをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ステップ1:いつも通りのベースメイク

豚鼻をカバーするためのメイクのステップとして、まずはいつも通りのベースメイクを行いましょう。洗顔後、化粧水や乳液でしっかりと保湿をすることが、ベースメイクを綺麗に仕上げるためのポイントです。

なお、小鼻に角栓が詰まっていると豚鼻カバーメイクが綺麗に仕上がらなくなるので、事前にケアしておきましょう。スキンケア後、薄づきで透明感をアップしてくれる化粧下地をむらなく均一に塗っていきます。

ステップ2:鼻の周りに明るいコンシーラー

ベースメイクが完成したならば、その次のステップとして鼻の周りに明るいコンシーラーを塗りましょう。こうすることで、横に広がった小鼻を目立たなくする効果があります。

直接鼻の周りにコンシーラーを塗ると上手く量を調整できなくなる場合がありますので、できれば指にとってぽんぽんと軽くなじませるようにつけるようにしましょう。なお、コンシーラーの色は自分の肌の色よりもワントーンほど明るめのものを選ぶのがコツです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました