クズな人間の特徴5つと行動パターン・クズ人間に出会ったら

性格・タイプ

クズな人間とは

あなたの周りに、「クズな人間だ」と言われる人はいませんか。クズな人間とは性格が悪くて精神的に幼稚であり、他人の迷惑や気持ちを顧みることなく自分の欲求に従って自己中心的な言動を取る人のことです。

残念ながら、世の中には一定数、矯正不可能なクズな人間が存在します。そのような人と一緒にいるとストレスが溜まってしまいますし、あなた自身が不幸になってしまうので、できるだけ関わり合いにならないのがベストです。

クズな人間に似た言葉

クズな人間の特徴5つと行動パターン・クズ人間に出会ったら

「クズな人間」は、人の性質を表す言葉の中でも非常に強烈な表現だと言えるでしょう。それでは、「クズな人間」と似たような言葉としてどのようなものが挙げられるのでしょうか。

クズな人間に似た言葉として、例えば「ダメ人間」や「下種な人間」「ろくでなし」「人でなし」といった表現が挙げられるでしょう。 また、下品な表現にはなってしまいますが、「クズ野郎」や「カス野郎」といった言葉もクズな人間の類義語です。

クズな人間の特徴と行動パターン

以上では、「クズな人間」の言葉の意味について確認してきました。それでは具体定期に、どのような特徴を持ち、また言動をしていれば、誰もが認めるクズな人間だと言えるのでしょうか。

ここからは、クズな人間に共通してみられる特徴に加えて、その行動パターンについても詳しくご紹介していきます。 以下で取り上げる特徴や行動パターンをもとに、クズな人間かどうかを見抜く目を養えるようになりましょう。

クズな人間の特徴

まずは、クズな人間に共通してみられる特徴からチェックしていきましょう。

どんな人間であっても一つや二つは欠点や悪い部分があるものですが、以下で取り上げる特徴にいくつも当てはまっているならば、その人は誰もが認めるクズな人間であると言えます。 また、このような特徴に自分自身が当てはまってしまわないように、反面教師として我が身を振り返ってみるのもよいでしょう。

特徴1:自己中心的

クズな人間に共通してみられる特徴としてまず挙げられるのが、自己中心的であるということです。

クズな人間は他人に対する思いやりや配慮の気持ちが全くないため、周囲のことを気にせずに常に自己中心的に振る舞います。 また、「自分の要望は聞き入れられるべきだ」と思い違いをしているため、自分の思いどおりに事が進まない場合には激高し、ヒステリックに周囲に当たり散らしたり暴言を吐いたりするでしょう。

特徴2:弱い立場の人に強い

弱い立場の人に対して強くでるということも、クズな人間に共通してみられる特徴の一つとして挙げられるでしょう。

「強きにへつらい、弱きくじく」という言葉をそのまま地で行ってしまっているのが、クズな人間です。 自分より立場の強い人に対してはへこへことこびへつらうのに、弱い人に対しては一転して高圧的な態度を取ったり、相手の立場によって態度をころころと変える人間は、総じてクズだと言えるでしょう。

特徴3:力で支配しようとする

クズな人間に共通してみられる特徴の一つとして、力で支配しようとすることも挙げられます。

クズな人間は相手と話し合って妥協点を探り、お互いに納得のいく形で対等な関係を結ぶのではなく、全てを自分の思うとおりに動かすために力で無理やり押さえつけ、相手を支配しようとします。 ここで言う「力」とは身体的な暴力の場合もありますし、権力の場合もあります。いずれにせよ力で相手をねじ伏せる卑怯な人物に違いはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました