詐欺の手口一覧|メルカリ/line/ヤフオク/メール/電話

社会問題

電話での詐欺の手口の特徴

詐欺の手口一覧|メルカリ/line/ヤフオク/メール/電話

詐欺は昔からある犯罪手口の1つです。時代が進むにつれて人々も賢くなりましたが、詐欺師たちの手口もその分賢くなってきました。そんな詐欺師たちの主な手口の1つが「電話」です。

人の聴覚はけっして完璧ではありません。生物学的に言えば耳が悪い方になります。しかしその分脳が発達しているので、聞こえた音を修正する機能があります。けれどそのせいで他人の声を電話越しに聞き分ける事が、難しくなっています。 電話が普及した当初から、電話を使った詐欺の手口は存在します。1914年(大正4年)には、政治家に政治資金を送れという詐欺未遂事件がありました。また1986年(昭和61年)にも「孫の担任」を名乗る男が起こした詐欺事件があります。 電話を使った詐欺の手口は、言葉巧みに銀行口座に振り込むように促す場合がほとんどです。だから最近では電話を使った詐欺の手口を総称して「振り込め詐欺」とも言われています。

なりすまし詐欺の手口

「オレだよオレ」と息子や孫と勘違いさせる手口から「オレオレ詐欺」という名前がついた詐欺です。今は息子や孫だけではなく、さまざまな「なりすまし詐欺」とも言われています。子供や孫になりすましたり、学校の先生や警察官になりすます事もあります。

息子や孫になりすます

詐欺の手口一覧|メルカリ/line/ヤフオク/メール/電話

子供や孫になりすます手口は「会社のお金を使い込んだ」「浮気相手を妊娠させてしまった」「交通事故の示談金」「借金の返済」など、家族を不安にさせます。

声が違うという問題は、風邪を引いたと言ってごまかします。電話番号が違う事はを電話番号が変わったと言います。そして家族の不安を煽るように「今すぐお金が必要だ」という方向に持っていきます。 対策としては、電話を掛けるときは必ず名前を名乗る事が挙げられます。他にも、家族間で合言葉を作っておくのも良いでしょう。また怪しい電話は、一旦切ってから本人に自分から連絡を取ってみる事も大事です。

警察官になりすます

詐欺の手口一覧|メルカリ/line/ヤフオク/メール/電話

警察官などになりすます手口には、「息子(お孫)さんが交通事故(痴漢)をした」と言って、息子(孫)役を用意する手口もあります。この場合、息子(孫)は泣きじゃくっていて上手く会話ができません。なので警察官役が仲介人となって、手続きを進めます。

それから最近は息子や孫のなりすまし詐欺の手口は、通用しなくなってきたのを逆手に取った手口もあります。バレバレななりすまし詐欺をして、直後に警察を名乗る人物から電話があり、振り込め詐欺の囮となってくれと依頼して、お金を用意させる手口です。 普通、警察官が示談金交渉の仲介になる事はありません。ましてや一般人に現金を用意させて囮捜査など絶対にありえない事です。怪しいと思ったら、警察署と部署と名前を控えて、その警察署に電話をかけてみましょう。 ちなみにそれを見越して、専用連絡先ですと違う電話番号を教える手口もありますが、それは警察署のものではありません。

還付金詐欺の手口

これは若年層より高齢者を狙った手口です。還付金詐欺の手口の特徴は、県市区町村の役所や税務署、年金事務所の役員になりすます事です。

電話口で「医療費の過払い金があるので返金したい」や「年金を受け取っていない分がある」など「お金を受け取ってほしい」という旨を伝えてきます。 通常、役所からの連絡は郵便なので、いきなり電話を掛けてくる事はありません。しかし「以前に封筒を送ったが、返信がない」と言って、相手が見落としていたという風に見せかけてきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました