武井 壮の愛車は?ランボルギーニ/マクラーレンF1/ベンツ

車・ドライブ

武井 壮の愛車は?

ランボルギーニはイタリアの自動車メーカー

武井 壮の愛車は?ランボルギーニ/マクラーレンF1/ベンツ

武井壮さんはランボルギーニを3300万円で購入したともテレビ番組で公言しています。ランボルギーニと言えば、スーパーカーの代名詞の一つで超高級スポーツカーを生産販売する自動車メーカーです。40代50代世代の方ならスーパーカー消しゴムを集めていた人もいるでしょう。

そんなランボルギーニの車で、武井壮さんが所有しているのはランボルギーニ・ウラカンと言う現行販売されている車種の一台です。ランボルギーニと言えば跳ね上げ式ドアのイメージがですが、このランボルギーニ・ウラカンは横開きドアを採用している車です。 エンジンは5.2リッターV型10気筒NAで最高出力が448kW(610ps)/ 8,250 rpm最大トルク57.1kgm/ 6,500 rpmとなっています。新車価格で2535~3416万円ということから、このウラカンは新車で購入していますね。

武井壮の愛車はマクラーレンF1?

武井 壮の愛車は?ランボルギーニ/マクラーレンF1/ベンツ

武井壮さんは、元スマップの中居正広さんのテレビ番組「ナカイの窓」で、6000万円のマクラーレンを現金で購入したと言っていました。マクラーレンと言えば、イギリスの自動車メーカーで超高級スポーツカーを製造販売しているマクラーレン・オートモーティブという会社です。

そのマクラーレン・オートモーティブが販売している車で、現行車種には約2200万円から3500万円というラインナップがあります。6000万円ということは現行車ではないということがわかります。 そこで6000万円で買えるマクラーレンの車を探してみると、1991年に新車で一億円したマクラーレンF1の中古車、または2013年に限定375台製造販売されたマクラーレンP1なのか?またまた2015年に500台限定生産された新車価格4353万円のマクラーレン675LTなのか?と言う噂がネットで騒がれていました。 しかし、”マクラーレン”といっても”メルセデス・ベンツ”のマクラーレンということが判明しました。

マクラーレンP1はこんな車

マクラーレンP1は生産台数375台という、非常に希少な車です。日本での販売価格は約一億円で、3.8リッターV8ツインターボを搭載していて、最高出力は737PS/7,500rpm、さらに179PSの電気モーターのアシストにより最高出力916PSを発生させると言う値段も性能もスーパースポーツカーです。

武井壮さんが6000万のマクラーレンを買った発言で、このマクラーレンP1か?と噂になりましたが事実ではありませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました