【男女別】ダサい服の6つの特徴・おしゃれになるには

コーディネート

センス大丈夫?ダサい服とは

【男女別】ダサい服の6つの特徴・おしゃれになるには

皆さんは普段どんな服を選び、そしてそれをどのように着ていますか。星占いのラッキーカラーの服を選ぶ人や、憧れのアイドルの着こなしを真似する人など、さまざまな人がいることでしょう。

でも今の着こなしは本当に自分に合っていますか。客観的に見て、ダサい服になっていませんか。自分ではかっこいい、または可愛いと感じていても、周囲から「何あれ、ダサ」と影で笑われていることがあるので注意が必要です。

【男女別】ダサい服の特徴

【男女別】ダサい服の6つの特徴・おしゃれになるには

客観的に見て「ダサい服」と思われるファッションには特徴があります。アイテムだけでなく、服の組み合わせや着こなしによってもダサさは作り上げられます。男女別にダサい服の特徴を紹介していくので、自分に当てはまるところはないかチェックしてみてください。

女子のダサい服の6つの特徴

女子の服装がダサいのは致命的です。女子はオシャレ好きな人が多いため、SNSなどにアップするための記念写真などは一緒に撮ってもらえません。仮に撮ってもらえたとしても、あなたのダサい服が世界中に拡散することになるので最悪です。

ダサい服の女子は、同性の友人から嫌がられるのはもちろん、男子からもモテません。ですから、早急にそのダサさを改善する必要があります。次からは女子のダサい服の特徴を6つ紹介します。

特徴1:上下ジャージ

女子の上下ジャージは論外です。よく、上下プーマのジャージなどで平然と外を歩く若い女子がいますが、下品極まりないです。例え近くのコンビニに行く時でも、誰が見ているか分かりません。

ひょっとしたら、コンビニの新しいアルバイト店員が物凄くかっこよくて、思わず恋をしてしまう可能性もないとは言い切れません。ですから、外出する際には最低限、人前に出ても大丈夫な格好をしていきましょう。

特徴2:くたびれている

長年着続けて、色褪せていたり、裾がほつれていたり、伸びきっていたりする服をいつまでも着るのはやめましょう。

そんな、くたびれている服はダサい服です。くたびれている服は、女子にとって大切な清潔感を欠如させ、あなたの魅力を半減させます。ものを大切に使うのはいいことですが、古くなったものは思い切って捨てる癖をつけてください。

特徴3:ひと昔前の流行アイテム

流行とは、瞬く間に変わっていきます。かつて流行したものでも、それがひと昔前のものであれば、ダサい服に見えます。

ひと昔前、というのがポイントで、はるか昔ならまだいいのですが、人々の記憶に新しい、過去の流行ものを身につけている人を見ると、どうしても「なぜ今それなの」と疑問に感じてしまいます。 「今年は服買うお金がなかったのかな」とも推測してしまうので、過去に流行した服をいつまでも着るのはやめましょう。

特徴4:とにかく原色

ファッションは、とにかく派手であればいいというものではありません。ワンポイントならぬ全ポイントで原色を使えば、ダサい服になります。

原色コーディネートの例となる画像を上記に貼っておきました。なんだか格好だけ中学生みたいですし、目がチカチカしてうざったいとは思いませんか。原宿などを歩いているぶんにはいいですが、友達や彼女として隣を歩かせるのはやめておきたいことでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました