ワークポートはサポートがひどい?本当の評判を調査|悪い口コミも紹介

転職・就活

ワークポートは怪しい転職エージェントなのか?

ワークポートはサポートがひどい?本当の評判を調査|悪い口コミも紹介

WORK PORT(ワークポート)」はITやWeb系の求人に強い転職エージェントです。知名度は低いですが、実は人材業界で15年の長い歴史を持っています

チャット相談アプリ、日程調整のメールや予定登録を自動化するシステムなどを作ったりもしていて、社内でもITをかなり積極的に使っているのがうかがえます。 知名度が低いと言いましたが、宣伝に力を入れているのか最近はサイトでの紹介も増えています。おすすめエージェントとして紹介するサイトも多いですが、口コミを紹介しているサイトもありますが、匿名で情報の出所も不明なので、信頼できるのかわからないという人も多いのではないでしょうか。 今回は「WORK PORT(ワークポート)」の本当の評判を知りたいという人のために、悪いものも含め、口コミを紹介します。記事中で紹介するものはTwitterからの引用にしているので、自分でDMを聞いて話を聞いてみることもできます。

ワークポートの良い評判

ワークポートの良い評判としては、

・アドバイザーの対応が良い ・デザイナーから支持されている ・求人の質が高そう ・スカウトメールが鬱陶しくない

などがありました。 デザイナーという職種に強い転職エージェントはあまりないので、デザイナー希望者は必見です。企業勤めのあと独立してフリーランスになったデザイナーからの評判が良い印象です。

アドバイザーの対応が良い

まずおそらく一番気になる人が多いであろうキャリアアドバイザーについてです。ワークポートでは「コンシェルジュ」という呼び方をするので、評判を調べるなら覚えておくと良いでしょう。

結果から言うと意外と良い口コミが多かったです。特に、現在他の転職エージェントで働いている人から高評価を受けているのが大きいですね。プロからの評価ほど信頼できるものはありません。 こちらは今はtype転職エージェントでキャリアアドバイザーとして働いている人のようです。同業者からも好評というのはかなり信頼できるのではないでしょうか。

デザイナーから支持されている

ワークポートをすすめている人はWebデザイナーが多い印象があります。IT企業とのコネクションが強く、求人数が多いと推測できます。

エンジニアがあまり見つからない理由としては、エンジニアには「Green」の方が人気だからなのではないかと考えられます。GreenはITエンジニアの転職の定番と言われています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました