肩こりに効く枕おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

暮らしの知恵

肩こりに効く枕の種類と選び方

肩こりに効く枕おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

今や「現代病」ともいえる「肩こり」ですが、毎日その重苦しい痛みに悩まされている方も多いのではないでしょうか。肩こりの原因は人によってさまざまですが、睡眠の質が大きく影響すると言われています。

自分に合った枕を使えば良い睡眠が取れるので、肩こりの症状は改善しますが、逆に、合わない枕を使い続けていると、症状が悪化してしまう場合もあります。 その状況を改善するために、幅広い選択肢を持った枕が開発され、自分の症状に合わせて、高さや柔らかさ、素材や形状などが選べるようになって来ています。 この記事では、肩こりに効く枕とその種類についてご紹介して行きます。日々の生活を充実させるため、自分に適した枕を選んで、良い睡眠による肩こり改善を目指しましょう。

肩こりに効く枕の種類

肩こりに効く枕とは、睡眠中に頭・首・肩全体を支えることによって、首に負担を与えない構造の枕です。頭を乗せた時に首が浮いてしまうようだと、首に負担がかかります。

また、睡眠中はたびたび寝返りを打つことにも配慮が必要です。仰向けに寝ている姿勢で首にフィットしていたとしても、寝返りして横向きになった時に首が浮いてしまうようだと問題です。かと言って、寝返りを打ちにくい構造の枕であれば、睡眠が阻害されてしまいます。 肩こり軽減には、素材も大事な要素です。顔に触れた時に快適に感じるだけでなく、優しく包み込むような柔らかさ、姿勢を変えやすい程度の硬さなどの要素も、肩こりを改善するために重要になります。

肩こりに効く枕の選び方

肩こりに効く枕を選ぶ時には、最適な高さと硬さ、安定性を備えた枕を選びましょう。

まず、枕の高さは、頭・首・肩全体のサポート性に直接影響します。首が浮いてしまわないように、高さを調整しましょう。 次に、硬さは寝返りの打ちやすさに影響します。高反発性の枕は弾力があるので寝返りの打ちやすさに優れ、逆に低反発性の枕は包み込むようなサポート性に優れています。 そして安定性とは、多少寝返りを打っても、ずれたり枕から頭が落ちたりしないくらいの、大きさと重さがあるということです。 上記のことを考慮して、自分に合った枕を見つけて下さい。

肩こりに効く枕おすすめ人気ランキングTOP3

肩こりに効く枕おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

それでは、肩こりに効く人気の枕のTOP3を見てみましょう。

10年ほど前に初めて登場した肩こりに効く枕は、「低反発性」を売りにするものばかりでした。それが最近ではずいぶん多様化し、人気の枕もビックサイズ・高反発性・低反発性と選択肢が広がって来ています。 この変遷は、肩こりに効く枕も「自分に合ったもの」を選ぶ時代になったことをうかがわせます。

ランキング3位:「トゥルースリーパー セブンスピロー」

上半身全体にフィットする低反発枕
上半身全体にフィットする低反発枕
口コミ

肩の痛みと、首の痛みがあり購入しました。使って直ぐに肩こりがなくなり首の痛みが軽減しました。痛み止めの薬を飲まなくても大丈夫になりました、購入して良かったです。

肩こりに効く人気の枕、第3位は「トゥルースリーパーセブンスピロー」です。人気急上昇の、上半身全体をサポートするタイプの画期的な枕です。シリーズでの累計販売台数600万枚を超えるヒット商品です(2018年9月時点)。

肩こりに効、く頭・首・肩のサポートに加え、両腕や背中まで上半身全体をサポートします。シングルベツドサイズの横幅がありますので、寝返りを打つ時も、また、寝相の良くない人もしっかりとサポートしてくれます。 低反発性の素材を使っているので、体の圧力を分散し、体の特定の部分に圧力がかかるのを防ぎます。小さい枕では望めない、安定性を兼ね備えているのが特長です。

ランキング2位:「エアウィーヴ ピロー」

高さが変わらない高反発枕の代表
高さが変わらない高反発枕の代表

¥ 21,384
口コミ

値段が高いので、買うのをためらいましたが…肩こりが楽になった♡更に、使いはじめて半月後には腰痛も楽になった♡

肩こりに効く人気の枕、第2位は「エアウィーヴピロー」です。寝返りを打って横向きになっても、高反発素材を使っているので高さが変わりません。また、枕の周辺部をより固めに調整してあるので、枕の両端部で横向きになっても首へのサポートが維持されます。

浅田真央さんや、錦織圭さんなど、アスリートが使っていることで良く知られており、知名度は抜群です。「高反発ならエアウィーヴ」という定評があります。 中材に利用されている高反発素材のエアーウィーバーは、復元性だけでなく耐久性・通気性にも優れているため、寝苦しい夏にも快適に睡眠をとることができます。シート状のコア(枕の芯)を抜き差しすることで、高さを調節することができるのも嬉しいポイントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました