性格に難ありな男性の特徴12個|引っかからない方法

コーディネート

「難あり」とは

性格に難ありな男性の特徴12個|引っかからない方法

難ありとは、他の人と同じことができないだの欠点な部分が目立つ人のことを言うでしょう。団体行動を嫌い、自分の好きなように単独で行動することも多く、人から嫌われます。

また、自分は格好いいだの、頭が他の人よりもキレるとの高飛車で自意識過剰なところが人に不快感を与えますが、本人は反省しません。 さらに難ありの人は性格が悪く、我侭であったり、女性を泣かせることもあり、異性からは「難ありな男」として嫌われます。

マイナス部分があること

難ありな人は、マイナス部分があるでしょう。そのマイナスな部分とは、酷いマザコンであったり、やったことが記憶になくなるほど酒を大量に飲み、悪さをしでかすような酒癖の悪さが目立ったりします。

また、お金の使い方が悪く、給料が入ればすぐに使ってしまうなど、上手くコントロールできないのもマイナス部分になるでしょう。マイナス部分は欠点となり、やる気を奪い、失わせ、これがさらに難ありな人間します。

性格に難ありな男性の特徴12個

性格に難ありな男性の特徴12個|引っかからない方法

この難ありな男性は、女性遍歴が多い、自撮り好きなど、性格に難がある人が多いでしょう。どんなふうに性格の悪さが災いするのか気になる人に、この男性の特徴について簡単に12個ご紹介します。

特徴1:女性遍歴が多い

女性遍歴が多いのが難あり男性の特徴です。女好きなところが、一人の女性を真剣に愛すことができないでしょう。

元々、飽きやすい性格であるために、恋愛をしてもすぐに飽きてしまい、また次の女性を探し、新鮮な気持ちで付き合いたいと考えます。 また、多くの女性と付き合った方が、男として格好いいとも考えているために、少しでも遍歴を増やそうと、次から次へと女性に声を掛けるでしょう。

特徴2:自撮り好き

自撮り好きの難あり男性は、自分のことが魅力的と感じますし、自己愛が激しいでしょう。ですから、人を撮るよりも、自分を撮ることが好きで、自撮りばかりします。

アイドル気取りで斜めから撮る、すまして横から撮るなど、色々なポーズをして、たくさんの画像をコレクションするでしょう。 こういった男性は目立つことも好きなので、大勢いる繁華街や観光地でも表情をコロコロ変えて、平気で自撮りして楽しみます。

特徴3:マザコン

難ありな男性はマザコンが多いでしょう。母親にとくに可愛がられた過去がある男性は強く依存し、ずっといたいと考えます。離れると酷く寂しいと感じ、いてもたってもいられないでしょう。

マザコンは何でも母親がやってくれると考えていますから、自分でやろうとは考えないので、なかなか親元から自立できません。こんな男は結婚相手を探し、家族のために頑張って働き、幸せにしようとは考えられないでしょう。

特徴4:女性の扱いが雑

特徴5:自己中心的

性格に難ありな男性の特徴12個|引っかからない方法

自己中心的なのが難あり男性の特徴です。自分中心な考えをするこの男性は、その考えがとおらないとイライラし、人に酷くあたっては怒るでしょう。

疲れることはやりたくないと逃げますが、得することには顔を出し、自分のものにしようと考えます。自分さえよければいいので、困った人がいても無視をするでしょう。 自分の勝手な行動で人が嫌な気持ちになることにも気付かず、困った行動を繰り返します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました