甘酒の糖質とカロリー、栄養素|糖質制限中の甘酒はOK?

料理の知識

【これなら続く!】糖質制限中に甘酒を飲んでもいいの?その方法

甘酒の糖質とカロリー、栄養素|糖質制限中の甘酒はOK?

「甘酒で糖質制限ダイエット?もしかしたら太ってしまうのでは?」そう考える方もいるかもしれません。「甘酒を飲めば点滴はいらない」と言われるほど栄養価もカロリーも高い飲み物です。では今回なぜ糖質制限ダイエットの記事に甘酒を選んだのか、その知られざる効能や栄養素、ダイエット中に試してほしいレシピ等をご紹介したいと思います。

今回は甘酒を検索ワードに入れると必ずと言っていいほど出てくる米麹と酒粕の2つの素材にスポットを当てて、甘酒の糖質やカロリー、栄養素、ダイエット方法について考えていきましょう。

甘酒の効能

甘酒の糖質とカロリー、栄養素|糖質制限中の甘酒はOK?

「甘酒の効能や素材はなんですか?」お正月等に飲むイメージが強い甘酒ですからそんな疑問を持っている方もいるかもしれません。まずは甘酒にはどんな効果があるのか掘り下げていきましょう。甘酒はビタミンB群やアミノ酸が多く含まれており、肌や髪の調子を整えるので化粧水にも使われ、オリゴ糖やブドウ糖によって整腸効果や疲労回復の効果があるとされ「飲む点滴」と昔の人は呼んでいました。

その高い効能からか、今テレビや雑誌など各メディアで注目されています。有名な原材料は米麹、酒粕、玄米、豆乳などから作ることができますが、原材料を聴いただけでも、カロリーや糖質が気になってくるのではないでしょうか?

■甘酒の糖質量とカロリー、栄養素

甘酒のカロリー

甘酒というと一番有名なのが森永製菓から販売されている赤い190ml缶を連想する人も多いのではないでしょうか?あの190ml缶で110kcalとして販売されています。栄養学の本では100mlで81kcalを糖質は製法によりますが100mlあたり17.9gを基準としています。

甘酒の代表的な栄養素

甘酒の多くは水分や炭水化物を多く含んでいるので、栄養価もとっても高く、腹持ちもいいと言われています。ではおかゆとは何がちがうのか?それは発酵することでできるさっぱりとした甘味です。発酵させたスープと捉えておきましょう。米麹から作ったもの、酒粕から作ったものでビタミンやミネラルの栄養素の違いはほぼありませんが、ある成分が大きく違っています。酒粕で作る場合と米麹で作る場合の違いを製法や栄養素から比較していきましょう。

酒粕で作る甘酒とは?

・酒粕で作る甘酒の製造方法とメリット 日本酒のもろみを作るときに出る残存物です。酒粕に水と砂糖を混ぜて作ります。味はさっぱりとしていて後味がすっきりとしています。甘みは感じにくいです。酒粕で作るのでアルコールが100mlで8.2gほど入っています。美容にいいとされている成分ビタミンB群、葉酸、食物繊維などが米麹で作った甘酒に比べ多く入っています。

・酒粕で作った甘酒を100mlで計算した栄養素の含有量 エネルギーは227Kcal、タンパク質は14.9g、脂質は1.5g、カリウムは28mg、葉酸は170mcg、ビタミンB1は 0.03mg、ビタミンB6は0.94mg、食物繊維は5.2gが基準値となっています。

米麹で作る甘酒とは?

・米麹で作る甘酒の製造方法とメリット 米麹で作る場合には米麹に水を加え保温し、発酵させて作ります。味は甘めで濃厚で後味が優しい。よく「甘酒にはブドウ糖が入っている」と聞きますが米麹で作った甘酒のみです。ブドウ糖と聞いて嫌煙するかもしれませんが、ブドウ糖は疲労回復を助ける効果があります。また、腸内の善玉菌を強化してくれるオリゴ糖が入っていて便秘にも良いとされています。これらは実はダイエットに有効とされている成分です。

・米麹で作った甘酒を100mlで計算した栄養素の含有量 エネルギーは286Kcal、タンパク質は5.8g、脂質は1.7g、カリウムは61mg、葉酸は71mcg、ビタミンB1は0.11mg、ビタミンB6は0.13g、食物繊維は1.4gが基準値となっています。

甘酒を使った糖質制限ダイエット方法

甘酒は100ml中、糖質が17.9mgと何も具をいれないおかゆ1杯分に相当します。「ダイエットに向かないのではないか?」と思うかもしれません。冷静に考えてみましょう。「おかゆ1杯分」です。ということは、「白米1杯分」ではないのです。ちなみに「白米1杯分」の糖質は、100gあたり37gで白米に比べれば少ないのです。つまり、白米の代わりに甘酒を置き換える事が可能です。

1日1杯置き換えるだけでも効果があるので、起きてから会社に向かうまで忙しい朝食の代わりに、昼食か夕飯の白米を甘酒に置き換えておかずは今まで通り食べることができるので、他の食事制限ダイエットより、気軽にできるかもしれません。

糖質ゼロの甘酒の種類等

糖質オフ 甘酒

それでも、糖質が気になるという方がいるかもしれません。そんな方には酒粕の甘酒をお勧めします。砂糖不使用で販売している酒店もあり、インターネット通販で購入することも可能です。また、甘味をつけるために砂糖をいれるので、砂糖不使用の手作り甘酒に挑戦するのもいいかもしれません。砂糖の代わりにラカントSを使って作る方法です。酒粕を細かくちぎって弱火で煮込むだけなので簡単です。

糖質ゼロの米麹甘酒はできないの?

「糖質ゼロの米麹甘酒はないのですか?」という疑問もある方もいるとは思いますが、米麹自体に糖質が入っているので現段階では難しいですが、開発に着手している企業があるのも事実です。糖質ゼロの米麹甘酒が発売される日を楽しみに待ちましょう。

糖質制限中のおすすめの甘酒の食べ方

糖質制限ダイエット中には【スイーツがほとんど食べることができない】というのがポピュラーなルールになっています。

この記事を読んでいる方は糖質制限ダイエットに挑戦してみようか悩んでいる人が多いと思います。その挑戦の悩みの原因のひとつにもなっているスイーツをスーパーで売られているデザートに比べ、糖質を抑えることができ、簡単に作れる甘酒を使ったスイーツがあるのをご存じですか? 甘酒を使ったスイーツというだけでちょっと抵抗が生まれるかもしれません。今回は写真つきの甘酒スイーツレシピをのリンクを3品ご紹介します。ボタンを押すと詳細なレシピのページに飛ぶのでぜひ作ってみてください。

糖質を抑えたおからパウダーガトーショコラ

タイトルを見た方は「糖質制限ダイエット中にチョコレートのケーキを食べられるの?」と不思議に思うかもしれません。実はチョコレートも製造段階で砂糖を入れる食べ物なのです。今回はビターチョコレートとを使い、上にふりかける砂糖の代わりにおからを使ったガトーショコラです。

低糖質!甘酒で!いちごムース

糖質制限中でも「あの生クリームの味を楽しみたい!」という方に、通常の砂糖入れて作る生クリームですが代わりに甘酒を入れるだけで糖質を一気に下げることができます。入っている材料も少ないので、小さいお子様がいるかたでも安心ですね。https://cookpad.com/recipe/4444975

濃厚!最高!抹茶と甘酒のおからケーキ

小麦粉も卵も砂糖も油なし、今までの「ケーキといえばこの素材」という常識を覆し、しかもあの有名なグルテンが一切入っていません。ケーキとは縁遠い味噌、甘酒、おからを使ったしっとりとした食感のマクロビオティックケーキです。

甘酒は糖質制限ダイエットの強い味方!

甘酒の糖質とカロリー、栄養素|糖質制限中の甘酒はOK?

確かに甘酒は糖質もかなりの量が入っていますから、糖質制限ダイエット中に飲んではいけないものかもしれません。ただ、ほんの少しの工夫をすれば、糖質制限ダイエット中でも甘酒は飲んでもいいということです。ただし、100mlでおかゆ1杯分の糖質を摂取してしまいます。夕飯のみ主食を甘酒にしたり、朝ご飯を甘酒のみにしたり、1日に飲む量を制限することが必要です。

効果は糖質0の野菜やきのこには引けを取らない栄養価と食物繊維が入っていて、満腹感の持続に関しては群を抜いています。「いきなり白米が食べられなくなるのは辛い」と糖質制限ダイエットを諦めている方にぜひ参考にしてほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました